仕事内容

クラス指導と個別指導を二軸として、保育や幼児教育分野にも事業領域を広げる総合教育企業。

厳しい経済情勢や少子化問題など、決して安泰とは言えない社会の中で、
2008年には教育業界で8年ぶりという上場を果たしました。
年々増加を続けている生徒数は、2012年に2万5,000名に達しました。

今日までの成長を遂げた原動力は、
同レベルの学力を有する生徒を集め、競争意識を高めて学力を伸ばす「クラス指導」
一人ひとりに合ったカリキュラムで生徒の学力を伸ばす「個別指導」
これら二つの異なる指導スタイルを教育事業の二軸とし、
子どもたちの能力や適性に応じた高品質の教育サービスを提供してきたことにあります。

また、中学受験・高校受験だけでなく大学受験においても優れた合格実績をあげることで
大学受験にも強い小・中・高一貫指導の学習塾として地域から多くの信頼を得てきました。
今後は、保育や幼児教育分野にも事業領域を広げ、FC事業の強化、映像授業の配信など
新規事業にも積極的に取り組み、学習塾というカテゴリーを超えた幼・小・中・高一貫教育を
実現できる総合教育企業への発展を目指しています。

クラス指導

「もっと伸びる、信頼の指導」で、子どもたちの願いを実現する。
  • 理解を深めるゼミ式授業

    1クラス最大20名までのクラス編成を行っています。そのため、クラス指導でありながらも個々の細かなところまで目が行き届く環境になっています。授業は一方的な講義形式ではなく、確認テストと演習も多く採り入れ、生徒一人ひとりの理解度を確かめながら進めていきます。

  • 開成ネットでのフォロー体制

    自宅で生徒自身が授業をネット上で見ることができるサービスを整えています。通常の授業内容がネットで確認できるだけでなく、入試対策の講座や、模擬テストの解説、また保護者向けの教育イベントなども動画で見ていただけるシステムになっています。

  • オリジナルのテストシステム

    毎回の授業ごとに基礎知識の定着を図る「レビューテスト」、各月の習熟度を測る「月例テスト」、総合的な学力判定を行う「開成公開テスト」を当社で作成しています。3種類のテストは密接に関わっており、効率の良いテスト体系の構築が、生徒の学力向上に繋がっています。

個別指導

一人ひとりの個性を尊重した個別指導で、子どもたちの可能性を最大限に引き出す。
  • 多種多様なニーズに応える個別指導スタイル

    子ども一人ひとりの個性、目標に合わせた授業を実現するため、講師:生徒=1:2を基本とした個別指導スタイルに拘っています。「演習」と「解説」をバランスよく行い「わかる」「できる」が実感できる授業を提供しています。

  • 個別指導に特化した教育ツールの研究と開発

    個別指導に特化した教務ツールの開発、入試やテスト問題の分析を行う研究機関として「フリーステップ教育技術研究所」を設立。生徒にとって最適で合理的な授業を提供するため、テスト問題分析や教務ツールの研究開発を行っています。

  • 確実な成果をお約束する学習システム

    390校以上の定期テストを分析、データベース化し開発された定期テスト対策システム「S-CUBE」。生徒が通う学校に最適な学習カリキュラムと単元別の小テストが自動で作成されるシステムで、着実かつ効率的に点数アップを実現。

新規事業 クラス指導と個別指導を二軸に新たな領域へ

フランチャイズ事業

これまでの個別指導学院フリーステップの運営で培ったノウハウと独自開発した指導システムを武器に、既存の営業エリアである近畿圏・首都圏に関わらず全国の都市部を中心に展開し、個別指導学院フリーステップを全国規模のブランドへと成長させていく方針です。

フランチャイズ事業の強化

ネット事業

クラス指導では「開成NET」、個別指導では「Lap Master」というネット授業を展開しています。家にいながらにして高度な授業を受けられるネット授業は、年々受講する生徒数が増加中。インターネットの普及を背景にライブ指導を支えるデジタルコンテンツのニーズは高まっており、今後の伸びが大きく期待される事業です。

ネット事業

保育園事業

幼児英才教育ピグマリオンメソッドを根幹とした少数精鋭・知育教育特化型の新しいタイプの保育園を目指し、認可外保育園である「かいせい保育園」を設立。「自ら学び行動する、生きる力」を育むことを保育理念に、子どもたちの可能性を最大限に引き出す教育プログラムを提供しています。

保育園事業

学童保育事業

近年高まる共働き世帯の多様なニーズを反映して、預かりと学びを融合させた進学塾ならではのアフタースクールサービスの提供を目指し「かいせいこどもスクール」を設立。小学生の子どもたちを対象に学習面はもちろん、しつけ教育や遊びを通してしっかりとした生活習慣を身につけ「自ら進んで学ぶ子」を育てます。

学童保育事業