メッセージ

温もりのある教育で一人ひとりの未来(みち)を照らす。

私が幼かった頃、塾は「勉強ができる子」の通う場所でした。

私が幼かった頃、住んでいる地域によって、受けることのできる教育の質が変わるという現実がありました。

塾はふつう、進学実績のよい地域に進出するので、地域間の進学実績は広がるばかりでした。

だから、私が塾をつくるにあたって、ひとつ大切にしていた想いがあります。

それは、質の高い教育を、全ての子どもたちに届けるということ。

成績も、地域も、年齢も関係なく「勉強したい」と望む全ての子どもたちにとって、その願いを叶えてあげられる場所をつくりたい。

私たちのそんな想いが「成学社」には詰まっています。

創業から35年を迎え、2万5,000人の生徒数を抱えるまでに成長した今でも、その想いが変わることはありません。

「学習塾」というカテゴリーを超えた総合教育企業を目指す成学社ですが、その根底にあるのは、子どもたち一人ひとりの可能性を信じ、それぞれの未来を後押しできる場所をつくることです。

是非、貴方の力を貸して下さい。