小学生・中学生・高校生対象の学力アップ・中学受験・高校受験・大学受験志望校合格を目指す個別指導の学習塾

2019年度 開成進学フェア実施レポート

2019.10.10

開成教育グループ主催『開成進学フェア』

  • 9/15(日) 京都・滋賀会場
  • 9/16(月) 大阪・兵庫・奈良会場
  • 9/29(日) 東京会場

上記日程で今年度も実施されました。各会場で多くの方に来場いただき、大盛況でした。

『開成進学フェア』は毎年この時期に開催しています。 特にマイドームおおさかの会場は関西最大級の規模となっています。

参加総数は5,282名

参加総数は3会場合計で5,282名を動員し、東京会場では過去最高の動員数を記録。 多くの生徒・保護者に情報を届けることができました。

今年度より、対象を広げて『中1・2年高校進学準備ガイダンス』も実施。 受験学年以外にも受験情報を提供する場となりました。

ここでしか聞けない情報満載の
『入試分析会』
入試改革・教育改革について詳しく解説する
『大学入試改革説明会』

滋賀会場:大学入試改革説明会

【滋賀会場:大学入試改革説明会】

2020年に控え大学入試の変更点は徐々に明らかにされているものの、大学入試が変わることで、中学入試や高校入試にどれほどの影響があるのかについて、わかりづらいという声をよく頂きます。

そこでよりわかりやすく知ってもらうために「大学入試改革説明会」を実施。
来る大学入試改革に向けて入試の変更点やその対策、準備など、直前に控えた中学入試や高校入試への影響についても各学校からの生の情報をもとに開成教育グループ独自の視点で、より具体的な情報を提供しました。

もちろん例年通り、高校入試分析会、国私立中学入試分析会、さらには今話題の公立中高一貫校入試に関する分析会も実施。それぞれの入試に対して、必要な情報が提供されました。

大阪会場:高校入試分析会

【大阪会場:高校入試分析会】

「公立中高一貫校分析会」や「中学1・2年高校受験説明会」では、立ち見が出るほどの満席の状態。あらためて注目度の高さがうかがえました。

3会場合計で207校が参加した「進学説明会」

メインイベントとして実施される「進学説明会」では各学校、それぞれのブースで生徒と保護者が個別に面談形式で説明が受けられます。

大阪会場:進学説明会

【大阪会場:進学説明会】

東京会場:進学説明会

【東京会場:進学説明会】

学校の様子や入学後の指導などの情報や、受験に必要な対策といった進路相談まで、短時間とはいえかなり深い内容を直接聞けるとあって、例年人気のイベントです。多数の学校が一堂に会するため、複数の学校の話を聞き、検討できるとあって、なかには一日かけて6校以上の学校を回るといった方もいらっしゃいました。

開成教育グループでは、教室での授業だけでなく、様々な進学イベントを実施し、皆様のお役に立てるよう努力してまいります。
来年度もさらにお役に立てる情報を提供していきますので、ぜひ『開成進学フェア』にご参加ください。

お知らせへ戻る

※掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ