小学生・中学生・高校生対象の学力アップ・中学受験・高校受験・大学受験志望校合格を目指す個別指導の学習塾

合格おめでとう!

合格校
慶應義塾大学(理工 学門4)
出身校
淑徳高校
出身教室
個別指導学院フリーステップ 下赤塚教室

 私は高校二年生でフリーステップに入る前までは効率の良い勉強方法を知らず、問題の解き方でなく、ひたすら解答を暗記するだけの勉強をしていました。
 今にして考えれば当然ですが、学校の定期テストでは高い点数がとれても、全国模試では良い結果を出すことができませんでした。そのことで悩んでいる時にフリーステップの体験授業を受け、先生と生徒との距離が近く、チーフが生徒一人ひとりの学習状態をしっかり見てくれるところに魅力を感じて入塾することに決めました。
 実際に通ってみると、私の理解できていない点を分かるまで説明してできるように指導してくれる先生、私の勉強の悪い点や原因を的確にアドバイスしてくれるチーフのお蔭で模試の成績もどんどん上がっていきました。定期テストの期間には中学生の直前ゼミと一緒に自習をし、分からない点をその場で解決することができました。ただ暗記するだけの応用性の無い勉強方法から変化し、結果が出たときの喜びは今でも忘れることはできません。
 また、私は夏休みの目標を「誰よりも長く教室にいる」に設定しました。朝は九時に教室に行き、一日二コマの授業とお昼休み以外は毎日教室が閉まるまで自習という生活を送っていました。自分で立てた目標なので絶対達成させると心に決めて努力したのが功を奏したのでしょう。それは決して楽なことではありませんでしたが、朝一番に教室に入ると「今日も朝早くからちゃんと来て偉いね。」と先生方やチーフに声をかけていただき、それが私の原動力となって苦しい夏を乗り越えることができたのだと思います。
 受験生活を振り返ってみて改めて感じたことは、私は一人で戦っているのではないということです。私一人をしっかり見て適切に個別指導してもらったからこそ合格を勝ち取ることができたのです。受験当日に問題を解くのは自分一人だけですが、それまでの日々、自分を支えてくださった人は数えきれません。来年受験を迎える皆さんにとって、今後辛くて苦しくて何もかもやめたくなるときが必ず来ると思います。そのときは、自分を支えてくれるたくさんの人を頼って、時には甘え、時には叱咤激励してもらい、自分は一人ではないと思い出して最後まであきらめずに頑張ってください。

ページの先頭へ

慶應義塾大学の合格体験記

  • 慶應義塾大学(看護医療 看護)合格