高・中・小(全学年)対象の学力アップ・中学受験・高校受験・大学受験志望校合格を目指す個別指導の学習塾

  • 合格体験記トップ
  • 中学校で見る
  • 高校で見る
  • 大学で見る

合格おめでとう!

合格校
北里大学(薬 薬-6年制)
出身校
東京都立文京高等学校
出身教室
個別指導学院フリーステップ 下赤塚教室

 私が受験を終えて大切だと思ったことは大きく分けて二つあります。一つ目は早めに目標を決めて、目標達成に向けて計画を立てて勉強するということです。志望校を決めるきっかけは何でも良いと思います。私は高校一年生の塾の面談のときに、将来の夢も行きたい大学も決まっていなかった私に当時のチーフから「北里大学の薬学部に入って薬剤師になるのはどうか」と提案してもらいました。それから私は薬学部に興味を持ち、自分の学力とは程遠いながらも北里大学を第一志望に決めました。目標達成に向けて、まずは基本を固めて応用問題をたくさん解くようにしていました。一度解いた問題は次に絶対間違えないように復習もするよう心がけました。またTODOリストを書いて終わったら消すという作業をすることでやりたいことが明確になったし、やりがいを感じられました。大切だと思ったことの二つ目は、自分一人で何でも解決しようとせず、周りの人に頼るということです。このことは受験一か月前くらいにすごく実感しました。私は公募推薦を受けたので学校の同級生よりも少し早い時期での受験でした。皆がまだそこまで受験ムードではない中で勉強するのは正直辛くて投げだしたくなるときもありました。そんなときに家族や塾の先生からたくさん声をかけてもらってすごく励まされたのを覚えています。また、塾の先生に忙しい中で過去問の解答を作ってもらったり、面接練習もしてもらいました。合格できたのも絶対に先生方のおかげだし、頼って良かったなと思います。辛いときがあっても必ず周りには支えてくれる人がいるということはこれからも心にとめておきたいです。

ページの先頭へ