高・中・小(全学年)対象の学力アップ・中学受験・高校受験・大学受験志望校合格を目指す個別指導の学習塾

ステップアップ入試対策勉強会 実施レポート

2022.03.14

開成教育グループでは2021年12月5日(日)に学習イベント「ステップアップ入試対策勉強会」を開催しました。

大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、東京都、埼玉県の6都府県の公立高校を志望する中学3年生を対象にオンライン配信にて実施し、総勢400名近く参加しました。

冬休み前という今、すべきこと

今回の勉強会は冬休み前に入試問題と自分の課題を知り、冬休みと入試直前期を通して課題を効率的に解決していくための方法を理解するという目的で実施しました。
勉強会では、必要な勉強内容を理解できる、また、実際の入試問題に近い問題の演習を通じて効率的な勉強の進め方を理解できるように、英語、数学、国語の各授業を各75分(15分ガイダンス+30分問題演習+30分解説)、開会式と閉会式を含め総時間270分で実施しました。

ガイダンスで各教科の問題の解き方を確認

各教科の問題演習と解説の前にガイダンスを実施。入試問題の出題傾向、過去問を解く際に考えておいてほしい時間配分や問題の解答順序、どのような問題を正解できなければならないかなどの確認を行いました。

ステップアップ入試対策勉強会

※当日の資料

各都府県に合わせた問題演習と解説を実施

問題演習は各都府県公立高校の実際の入試問題に近い形式とレベルの問題を、制限時間を決めて解きました。自分の現時点での解答結果を見つめ、合格点をとるためにどのような対策を行うことが効率的であるかを理解してもらいました。
解説では各教科ポイントを絞った確認を行い、特に英語では普段なかなか実践が難しいリスニング問題も取り上げ、放送音声を再度確認しながら解説をするという形で入試対策を行いました。

ステップアップ入試対策勉強会

※当日の資料

振り返りシートで追い込み計画

閉会式では勉強会の振り返りとして振り返りシートを作成。
各授業で発見できた課題点を冬休みにどう解決するのかを具体的に理解、実感してもらいました。
今回12月に実施したステップアップ勉強会シリーズは年間を通じて4回実施しており、今回の12月は3回目になります。2月実施予定の最終回に向けて、勉強の流れと勉強会の役割、つながりを確認しました。冬休み前に自分の課題とその課題の解決方法を理解することで、冬休みと入試直前期の勉強を効率よく進めることができます。

参加者の声

  • 長い時間勉強をした事がなかったから今日の勉強会でいつもよりは長い時間集中することが出来た
  • 普段時間配分がうまくできないので配分の仕方の参考になった
  • 今までわかっていなかった自分の苦手なところやできていないところなどを自分で理解することができた
  • リスニングを試す機会がないので、今回自分の実力が分かってよかった
  • テストでどう問題を解いていくか解く順番を知れた
  • 入試でどう解くのが良いかや普段の勉強の仕方についてよりいいことが知れたし学べた。

最後に

このイベントに参加した受験生の皆さんが、志望校合格に向けて冬休みと入試直前期に重点的に学習するべきことを明確にし、最後の入試対策が効率的に進めることができればと思います。開成教育グループでは今後もこのような学習イベントを通じて、生徒の皆様が第一志望校に合格できるよう指導します。

お知らせへ戻る

※掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ