小学生・中学生・高校生対象の学力アップ・中学受験・高校受験・大学受験志望校合格を目指す個別指導の学習塾

合格おめでとう!

合格校
関西大学(社会)
出身校
近畿大学附属高校
出身教室
個別指導学院フリーステップ 天王寺教室

 僕は昨年の大学入試に落ち、予備校を探していたところフリーステップの体験授業の広告を見て受けてみることにしました。丁寧な講師の方々の教え方と個別のカリキュラムで対応してもらえることを理由に入塾を決意しました。現役時代に関西大学に全て落ち、最後の望みで受けた近畿大学にも落ちたためまず自分の何が他の受験生と違うのか考えてみました。そこで気づいたのは勉強時間が圧倒的に少ないことでした。自分は家で勉強できると思いこみ結局眠気に襲われそのまま寝てしまうことがしばしばありました。その点でも予備校の自習室は良かったと思います。やはり周りでがんばっている人が小学生から高校生までいたおかげで自分もがんばることができ、家よりも格段に集中できました。そして自習室以上に良かったのはやはり講師の方達の授業でした。僕は一番苦手だった古典と関大では一番重要な英語を受講しました。
 古典の長文が読めていないのは自分でも気づいていたのですが、それは長文を読む練習が足りないだけだと思っていました。しかし授業を受けて思ったのは基礎の文法や単語力がないということでした。それに気づいた後は、文法を授業で頭に入れ単語は毎回テストをしてもらい基礎を確立していきました。すると驚くほどに長文を読めるようになりました。
 そして英語ですが元々得意だったにもかかわらずたまに長文が読めなくなることがあったのでその理由を考えてみました。やはりそこでも自分に欠落していたのは基礎でした。基礎といっても単語ではなく文法力の不足です。関大では文法はいらないと決めつけ勉強をほとんどしていませんでした。しかし授業で文法の分かりやすい説明を受け宿題を全て解くことで長文の選択肢を絞ることができるようになりました。
 そしてもう一つ大事なのは入試の受け方です。僕はセンター試験は最初から受けないつもりでした。その理由として形式がほとんど違っているからです。他の人がセンター利用の勉強をしている間、関大専用の勉強ができました。それが良いとは一概には言えないですがそれも一つの手だと思います。関西大学の合格発表を見た時自分の一年間の努力が報われたことのうれしさと支えてくださったチーフや講師のみなさんへの感謝が湧き上がりました。本当に感謝しています。ありがとうございました。

ページの先頭へ

関西大学の合格体験記

  • 関西大学(法)合格
  • 関西大学(経済)合格
  • 関西大学(社会)合格
  • 関西大学(環境都市工)合格
  • 関西大学(環境都市工)合格
  • 関西大学(文)合格
  • 関西大学(政策創造)合格
  • 関西大学(商)合格
  • 関西大学(商)合格
  • 関西大学(文)合格
  • 関西大学(社会)合格
  • 関西大学(政策創造)合格
  • 関西大学(文)合格
  • 関西大学(商)合格
  • 関西大学(文)合格
  • 関西大学(商)合格
  • 関西大学(人間健康)合格
  • 関西大学(人間健康)合格
  • 関西大学(社会)合格
  • 関西大学(社会安全)合格
  • 関西大学(社会安全)合格
  • 関西大学(商)合格
  • 関西大学(商)合格