小学生・中学生・高校生対象の学力アップ・中学受験・高校受験・大学受験志望校合格を目指す個別指導の学習塾

合格おめでとう!

合格校
四天王寺学園中学校(S特進)
出身校
大阪教育大学附属平野小学校
出身教室
個別指導学院フリーステップ 平野教室
開成教育セミナー 平野教室

 私がフリーステップに通いだしたのは、五年生の夏休みからです。はじめは、国語と算数をとっていて、少しだけだと思っていたけれど、長い文章を読んだりむずかしい問題をといたりして、とてもおどろきました。でもわからない問題があったら、すぐに先生に質問できるので、このじゅくに入ってよかったなと思いました。
 五年生では、基礎の部分の分数の計算につまってしまいました。そのときは、解説を何度も読んだり、先生に何度も聞き、問題を毎日といてできるようになりました。
 六年生になり、理科をやりはじめました。理科は好きで得意でした。なので、一番好きな天体の分野をまちがえないようにしたり、理科の中で一番苦手だった物理を自分でわかりやすくノートに書くなどをして、とけるようにしました。
 五年生からはじめて、一年と半年たった六年生の冬の最後の志望校判定で第一志望校の四天王寺学園は、はじめてD判定をとりました。これまでは、五ツ木のテストでFをとりつづけ、フリーステップ内のテストではEをとりつづけ、ずっと再検討のところだったので、Dにあがったことが少しうれしかった気持ちと、最後のテストでこの点数でどうしようと思いました。過去問も悪い点数をとりつづけました。
 そしてついに入試の日がきました。四天王寺学園の受けるチャンスは、一日目の午前中の一回だけでした。過去問よりは、ときやすく、理科では好きな天体がでました。一日目の午後は追手門学院大手前をうけました。
 午後十時、四天王寺学園の合格発表のときがきました。ドキドキしながら見るとS特進合格でした。夢かと思いました。これまでサポートしてくださった、先生方、家族、友達ありがとうございました。
 これから中学受験をする後輩、ガンバレ!

【保護者からのメッセージ】
 「私立に行きたい」そう言い出したのは四年生の中頃でした。いろいろ学校を調べ、見学に行き、本当に受験するという意志を確認したのでアドバンスからフリーステップに変更しました。いざ通い始めると授業も宿題も難しく、帰ってからも夜遅くまで家族が入れ替わりで教える日々でした。先生方の丁寧な指導のおかげもあり、少しずつ理解できるようになりました。それでも第一志望校にはなかなかレベル到達できず、親は正直あきらめ半分でした。そして本番を迎え、その日の夜の発表。まさかのS特進での合格に本人は歓喜の叫び声をあげていました。
 毎日自習室にも行き、先生方に質問をたくさんして家に帰ってからも復習。この一年半泣き言一つ言わずよく頑張ったと思います。
 そしてこの夢のスタートラインに立つために指導して下さった先生方、ほんとうにありがとうございました。

ページの先頭へ

四天王寺学園中学校の合格体験記

  • 四天王寺学園中学校(S特進)合格