小学生・中学生・高校生対象の学力アップ・中学受験・高校受験・大学受験志望校合格を目指す個別指導の学習塾

合格おめでとう!

合格校
開明中学校(スーパー理数)
出身校
大阪市立阪南小学校
出身教室
開成ベガ 西田辺本部教室

 本当に勉強をする気になったのは六年生の春期合宿からです。
 四年生の時に開成ベガに入った私は、全然勉強のやる気を見出せず、「とりあえず宿題だけ終わらせておけばいいや。」という感じになっていました。しかし六年生の春期合宿の時、当時Aコースだった私の成績とは程遠い上のクラスに入っていて、私はてっきり自分の成績が良くなっていたんだと早とちりし、鼻を高くしていましたが、春期合宿が始まると、まず社会の難しさに圧倒され、そのあと算理とまた難しさをつきつけられ、国語だけはギリギリ生き残っていたというくらいです。この時、私は自分より上の人はもっともっといるんだと気付かされました。そこで私は国語だけでは受かれないと思い、理社に取り組んでみると、社会は上手に成績をのばすことができましたが、理科は全く伸びずいったんやめることにしました。
 そして六年生の夏期講習の算数、植松先生がこれまでとは違う、授業でやったことを二日後にテストをするというやり方で進めていきました。根っからの負けずぎらいの私は二つ種類があり、簡単な方のテストで平均を百点にして、クラスで一位を目指そうとし、二枚のテストの予習を他の人の二倍やったけれど結果は一つの計算ミスで私は二位。とても落ちこみましたがもう一方のテストで一位を取ることができ、私は算数が大好きになりました。
 最後は理科です。私はテストで苦手なところから消していく方法でやっていましたが、前野先生に「好きな方からやったらいい。」と言われ、その通りにやってみるとテストの点数はグンと上がりました。
 今思えば、春期合宿で上のクラスに入らせてもらったのは私を思ってのことだったのかもしれません。「努力は必ずむくわれる」よく言われる言葉ですが本当のことだと私は思います。

ページの先頭へ

開明中学校の合格体験記

  • 開明中学校(理数)合格
  • 開明中学校(スーパー理数)合格
  • 開明中学校(理数)合格
  • 開明中学校(スーパー理数)合格
  • 開明中学校(理数)合格
  • 開明中学校(理数)合格