小学生・中学生・高校生対象の学力アップ・中学受験・高校受験・大学受験志望校合格を目指す個別指導の学習塾

合格おめでとう!

合格校
大谷(大阪)中学校(医進)
出身校
松原市立天美南小学校
出身教室
個別指導学院フリーステップ 河内天美駅前教室

 私が中学入試をしようと思った理由は、将来医師になりたいと思っているからです。私が医師になろうと思ったきっかけは私のお母さんです。私のお母さんは視覚障害です。お母さんの病気は進行性の有るものなので今、見えている明かりも見えなくなってしまいます。医師になるには中学受験をすることが近道だと思い勉強を始めました。
 一年生から塾には通い四年生から本格的に勉強を始めました。四年生まではうまくいっていました。しかし五年生になってから体調をくずしてしまい学校にも行きたくなくなり不登校になりました。そこで一度塾をやめ、勉強をする気力がなくなり医師になりたいという夢もあきらめてしまいました。
 しかし五年生の冬ぐらいにお母さんが、「今からでもまだ間に合うんちゃう」と言ってくれて気持ちがどんどん変わっていきました。そして一度あきらめた中学入試に挑戦しようと思いました。そこでフリーステップに入塾しました。最初は算数だけしかやっていなかったけど中学受験をしようと決めてから理科と国語を増やしました。宿題とかすごくつらかったです。頑張っているのに五ッ木駸々堂テストも悪くて心が折れそうになった時に先生が、「ケアレスミスを直したら大丈夫だよ」と言ってもらって、ケアレスミスをなくしていくとすごくいい点数がとれました。
 入試が近づいて不安になっていた時お母さんが「ここまでやって来たんやから大丈夫」と言われて安心しました。
 中学受験を乗り切ることができたのもいつも支えていてくれた家族と先生たちのおかげです。これからも夢を叶えるためにしっかり勉強します。

【保護者からのメッセージ】
娘の莉帆は、受験を目指して小1から通塾していました。ところが5年の春から不登校。保健室登校を繰り返し、それを機に塾や習い事を辞め、受験も諦めました。
その後、落ち着いてきたので「リハビリ程度に塾」と言う事になり、その年の12月頃に初めてフリーステップへ行きました。
チーフに全ての事情を話し、それでも受け入れて頂き、有り難かったです。しかも通塾する内に、又受験を目指す気持ちになってくれたのがとても嬉しかったです。
そこからが時間との戦いでした。勉強習慣の立て直し、基礎からのやり直しと様々な課題が山積みでしたが、チーフや先生方が勉強だけでなくメンタル面も支えてくれ無事に受験当日を迎えられました。娘自身も本当によく頑張り苦しい時も乗り越えてきたと思います。娘は、幼い頃から視覚障害者である私の目を治療する為、医師になる夢を持っていました。夢への熱い思いが、挫折から今回の合格へ導いたんだと思います。
莉帆さん、合格おめでとう!
合格は、ゴールでは無くスタート。
どん底を経験した貴女なら、何でも出来ます。夢へ向かって前へ進んでください。
お父さん、お母さんは、いつでも応援しています。

【先生からのコメント】
 莉帆さんと出会ったとき、とても口数が少なく、気持ちが落ち込んでいました。しかし、お母さんと一緒に手をつないで塾に来ている姿を見て、「とても優しい生徒だ」と思いました。そんな優しい生徒が学校の人間関係に苦しんでいて、なぜそうなのか不思議な気持ちでいっぱいでした。
 入塾してから少しずつ勉強に取り組めるようになり、一歩一歩確実に前進していきました。授業を重ねるにつれて段々と自信を取り戻して、「中学受験をする」と小学6年生の春休み面談で決めたとき、とても嬉しかったです。勉強を通じて、心もとても成長していました。また、「ありがとう」という言葉や授業後に机を掃除する姿を見て、とても感心していました。気づいたら学校の人間関係も改善されていて、莉帆さん自身の変化がすべてを好転させました。人の変化と周囲への影響の大きさに驚き、人の可能性は無限大ということに改めて気づくことができました。
 莉帆さんはたくさんの努力を積み重ねて、見事に第一志望校へ合格しました。私たちは、莉帆さんの「医師になりたい」という将来の夢の実現に向けて、今後も全力でサポートしていきます。ご家族や支えて下さっている方々に感謝し、将来の夢に向かって突き進んで下さい。
 石川莉帆さん、合格おめでとう。
[廣兼 佳明]

ページの先頭へ

大谷(大阪)中学校の合格体験記

  • 大谷(大阪)中学校(医進)合格
  • 大谷(大阪)中学校(特進)合格
  • 大谷(大阪)中学校(特進)合格