小学生・中学生・高校生対象の学力アップ・中学受験・高校受験・大学受験志望校合格を目指す個別指導の学習塾

合格おめでとう!

合格校
開明中学校(理数)
出身校
大阪市立真田山小学校

 私は六年生の夏に塾に入りました。初めて教室に入った時はとても緊張しました。けれど入ってからすぐなのにある子が話しかけてくれました。その子は私が他の子たちと仲良くなれるようにしてくれました。仲良くなってからは分からない所を教えてもらったりしました。夏合宿では私だけ別の部屋だったのですが、同じ教室の子たちが私を部屋に呼びに来てくれたのでうれしかったです。夏合宿の勉強はしんどかったですが、テスト(入試)ではとても役に立ちました。だから私は、苦労は自分のためになるということに気づき、大人になってもこの経験を忘れずにいようと思いました。
 夏期講習では基本をしっかり身につけるというのを目標にして勉強に取り組みました。私がそのとき苦手だった算数の売買損益は、苦手ではなくなりました。苦手ではなくなった理由。それは情報整理が上手く出来るようになったからだと私は思います。先生はよく「問題に書かれているヒントをまとめなさい。」や「君たちに出来ない問題はテスト(入試)に出ない」などと言っていました。入試本番に私はそれを実感しました。私はとても緊張していたので算数のある問題が分かりませんでした。けれど良く問題を読んで、一度自分で情報をまとめてみると解くことが出来ました。だから私はその言葉を言ってくれた先生に感謝しています。他の先生もそうです。テストを始める時にどの問題からするといいかや記述の問題は取りあえず書いておくなど、色々なことを教わりました。私が合格できたのは先生たちの支えがあったからです。それにあと二つ大事なことがあります。それは努力とやる気です。やる気を出して勉強に取り組む努力がなければいけません。「合格」それ一心に努力したから私は合格することが出来たのだと思います。

【先生からのコメント】
板書してある内容を写し、理解し、同じように解く。口でいうのは簡単ですが、実はとても大変な作業です。でも羽楽さんは、授業でやったことを吸収し、そしてそのまま表現する能力がとんでもなく高いのです。ロボットのような正確さで、教えたとおりに考え方をなぞっていく。そしてちゃんと自分のものにする。その理解力に教員全員、いつも驚いていました。
授業はもちろん、合宿、入試実戦と、入試までの短い時間で本当に努力をしていました。成績をぐんぐん伸ばしていき、見事に合格!本当におめでとう。羽楽さんの情報処理能力は誰もが認めるところです。そのパワー、これからもずっと大切にしてくださいね。
[中村栄里子]

ページの先頭へ

開明中学校の合格体験記

  • 開明中学校(理数)合格
  • 開明中学校(スーパー理数)合格
  • 開明中学校(スーパー理数)合格
  • 開明中学校(理数)合格
  • 開明中学校(スーパー理数)合格
  • 開明中学校(理数)合格