小学生・中学生・高校生対象の学力アップ・中学受験・高校受験・大学受験志望校合格を目指す個別指導の学習塾

合格おめでとう!

合格校
箕面高校(普通科)
出身校
豊中市立第十二中学校
出身教室
個別指導学院フリーステップ 浜教室

 受験生として過ごしてきた一年間をふり返ると、本当にあっという間でした。もちろんしんどいことのほうが多かったですが、喜びや楽しさ、達成感もあり、充実した一年になったと思います。私が受験生だからこそ学べたと思う大切なことを今から紹介したいと思います。
 私は中学二年生の秋に入塾しました。はじめは、全く受験生になるという意識をもっていなくて、どんな高校があるのかも分かりませんでした。そんなときに、チーフとの面談がありました。チーフは私の学力に合い、魅力のある高校をたくさん教えてくれました。そして、先生方も私の苦手をなくしてくれ、私の志望校に行けるようにたくさんのアドバイスをくれました。私はこれまで、受験とは自分の努力が結果につながると思っていました。ですが、私は塾に入ってから周りの人の支えがあるからこそ努力でき、やりきれるということに気付きました。
 次に、私は中学三年生になってもなかなか焦りがでてきませんでした。そんな自分が嫌で、気持ちはあるのに行動に移すことができず、時間だけが過ぎていきました。あるときこのままじゃ絶対志望校に合格できないと強く思い、自分で少しずつ生活から変えていきました。すると、やる気もでてきて徐々に結果も良くなっていきました。私は、しっかり志望校を決め、そこに向かって自分の気持ちを強くもつことの大切さを学びました。これからも何事にも自分の気持ちをもち行動することを大切にしようと思います。
 最後に私が志望校に合格できたのは、決して自分だけの力ではなく、家族、先生、友達、周りの人の協力で勝ちとれたと思います。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。受験生は大変ですが、悔いだけは残らないように最後まで出来る限りやりきってください。応援しています。

【保護者からのメッセージ】
 親も子どもも塾選びは評判だけでは安心できない思いがあります。重視したかったのは子どもと先生方の濃密なコミュニケーションであり、子どもの性質を熟知したうえで子どもにあった授業をし、成績を上げてほしかったことです。塾のあり方として、こんなことはあたり前だと思いますが、納得されていない親御さんもおられるのではないでしょうか。一方的に定型の授業内容を提示され、言われるがままにその環境に子どもを預けるのは、とても不安です。フリーステップの利点は子どもも親も納得するまで、チーフ、先生方と話を詰められることです。その都度必要であれば先生やカリキュラムの変更をして子どもにあうオリジナルな授業を組み立てられるところにあると思います。高校受験は一生一回。不安を抱えず受験を突破させてあげたい。志望校をつかみとった子どもの笑顔を見た時、子どもへの学習の正しい選択ができたと思いました。

ページの先頭へ