小学生・中学生・高校生対象の学力アップ・中学受験・高校受験・大学受験志望校合格を目指す個別指導の学習塾

合格おめでとう!

合格校
関西大学(外国語 外国語)
出身校
水口東高校
出身教室
個別指導学院フリーステップ 貴生川駅前教室

 僕は七月末まで野球部に所属しており、他の部活動と比べると、遅い時期に受験勉強に取り組み始めました。しかし、部活動をしている時期から英単語や古文単語、英文法などの受験勉強には必須である「基礎力」をコツコツと身につけていたおかげで夏以降の勉強はスムーズに取り組むことができました。
 僕のように夏休みから短期間で第一志望に合格するためには、できるだけ効率よく合格最低点を取るための勉強計画を立てるということが一つの大きな鍵を握ると思っていて、そのために自分の志望校を早期に明確にして自分の成績を客観視することが必要だと思います。自分に合った勉強法を試行錯誤し続けていました。
 僕が第一志望に受かる手応えを感じたのは冬期講習でした。僕はほぼフルで講習を受け過去問を解いた量は塾生で一番だと思っています。塾で過去問(2002年~2017年)を全て解いて、どんどん点数が上がっていき、自分が解いた量を見返すと自信になりました。本番は実力よりもメンタルで合否が決まると言ってもよいくらい精神状態に左右されます。半年間の勉強量は大きな自信になり、本番緊張せずに楽しむ余裕がありました。しかし、試験当日はハプニングもありました。絶対にしないと思っていたマーク記入忘れをしました。その一問で、合格最低点より一点下回り補欠合格になってしまいました。もし他の日程で受かっていなかったら第一志望に行けていなかったと思うと、試験本番にしか起こらないようなミスは本当に怖いです。このような成功や失敗体験を、自分も塾講師になって伝えていき、少しでもこれからの受験生の役に立てればよいと思います。

【保護者からのメッセージ】
 合格おめでとう。部活を引退してからの取り組みだったので、期間も短く大変だったと思います。自分なりに切り替えて頑張れていたと思います。少しの時間も無駄にせず、お風呂にも参考書を持って入ったりしていたのを見ていました。
 「今努力すれば、あとで喜べる結果がついてくる」と言っていたことが実現しましたね。毎日、塾に通い、問題がとけるようになっていくと「勉強が楽しい」と楽しそうに話していましたね。
 大学でも、勉強する姿勢を忘れず、夢に向かって頑張って下さい。

ページの先頭へ

関西大学の合格体験記

  • 関西大学(社会 社会-社会システムデザイン)合格
  • 関西大学(環境都市工 建築)合格
  • 関西大学(法 法学政治)合格
  • 関西大学(法 法学政治)合格
  • 関西大学(商 商)合格
  • 関西大学(商 商)合格
  • 関西大学(商 商)合格
  • 関西大学(化学生命工 化学・物質工)合格
  • 関西大学(社会 社会-心理)合格
  • 関西大学(システム理工 数学)合格
  • 関西大学(政策創造 政策)合格
  • 関西大学(経済 経済)合格
  • 関西大学(社会 社会-社会)合格
  • 関西大学(政策創造 政策)合格
  • 関西大学(経済 経済)合格
  • 関西大学(システム理工 機械工)合格
  • 関西大学(文 総合人文)合格
  • 関西大学(商 商)合格
  • 関西大学(総合情報 総合情報)合格
  • 関西大学(総合情報 総合情報)合格