小学生・中学生・高校生対象の学力アップ・中学受験・高校受験・大学受験志望校合格を目指す個別指導の学習塾

合格おめでとう!

合格校
関西学院大学(文 文化歴史-地理学地域文化学)
出身校
岸和田高校
出身教室
個別指導学院フリーステップ 高石駅前教室
代ゼミサテライン予備校 天王寺教室

僕が関西学院大学に合格したのはたまたま運が良かっただけなのではないか。たまたま倍率が低かった。当日の試験に偶然にも自分が解ける問題しか出題されなかった。それは間違ってはいないかもしれない。しかし、本当にそれだけの偶然だったのだろうか。
 確かに、当時の僕の学力では関学に受かるはずもなかった。そもそも、大学について考え始めたのも高校三年生になってからだ。それまでは授業の単位が取れていれば良いというレベルでしか考えていなかったし、所属していた軽音楽部に没頭し勉強など眼中に無いほどだった。それが一つ目の偶然を生んだのである。
 高三になると周りが受験モードに切り替わる。それまで進学先など考えておらず勉強もろくにしていなかった僕だが卒業後を考えなければならない。そこで真っ先に思い浮かんだのは芸大への進学だった。このまま音楽を続けていたいという思いがあった。しかし、芸大は授業料が一般の私立大学よりもかなり高く、卒業後も安定しているとは言えない。親も学校の先生も国公立大学を勧める。僕の芸大への進学は困難であった。進路未定の高三ほど悩み、追いつめられる時期はないと思う。そこで気晴らしに一日だけ勉強を休み、好きなバンドのロックフェスに行った。そこで、僕の心を掴んだバンドがいた。そのバンドのボーカルこそが関学の卒業生だったのである。僕はもう行くしかないと感じた。それほど、悩んでいた僕にとって運命的な出逢いであった。
 そして進路を実現するためには勉強が必須である。家が近いという理由でフリーステップに通っていた。これも何かの縁だったのかもしれない。そこで素晴らしい先生方に出会い、個別で指導を受けることができた。元々自分の自由奔放な性格もあり、個別指導という形が自分に合っていたというのもあるかもしれない。そしてそこにもう一つの出会いがあった。代ゼミサテラインとの出会いである。フリーステップの先生に勧められていなければ通うことにはならなかったかもしれない。初めての授業を受けて感動した。大学受験についてのそれぞれの先生の個性が溢れた内容の授業は言葉では到底説明できない良さがある。受験に対する考え方、勉強に対する考え方が一新されることは間違いないだろう。人生に対する考え方も教わることができた。そして代ゼミでは自分に担当のフェローがついてくれる。強力な味方であった。学習の進展や模試の反省、入試の出願など様々なことに親身になって質問に答えてくれた。フェローさんなしでは受験は成功しなかったと思う。感謝してもしきれない存在である。出会えてよかった。その言葉に尽きると思う。親も同じである。僕は国公立にも合格したが、関学を選んだ。しかし親は快く受け入れてくれた。本当に良い両親のもとに生まれたんだなと感じた。
 偶然にも関学に出逢い、偶然フリーステップに通い、そして代ゼミにも出逢った。さらに偶然にも素晴らしい先生方、フェローさんに出会え、親にも恵まれた。関学に合格したのはある意味「偶然」だったのかもしれない。「運命」とも言えるだろう。受験は決して楽ではない。しかし代ゼミと出逢えば最強の味方を付けることができるだろう。

ページの先頭へ

関西学院大学の合格体験記

  • 関西学院大学(文 文学言語-フランス文学フラン)合格
  • 関西学院大学(理工 生命医化学)合格
  • 関西学院大学(社会 社会)合格
  • 関西学院大学(総合政策)合格
  • 関西学院大学(文 文学言語-日本文学日本語学)合格
  • 関西学院大学(社会 社会)合格
  • 関西学院大学(人間福祉 社会福祉)合格