小学生・中学生・高校生対象の学力アップ・中学受験・高校受験・大学受験志望校合格を目指す個別指導の学習塾

合格おめでとう!

合格校
関西大学(商 商)
出身校
日本航空高校石川
出身教室
代ゼミサテライン予備校 天王寺教室

僕が本格的に受験勉強に取り組み始めたのは、高校3年生の夏頃でした。それまでの間、僕はずっと部活動に打ち込んでいたので、勉強のやり方すらわかりませんでした。そして、そのまま大学受験に臨んだ僕は1つも合格を取ることができませんでした。その後、親の薦めもあり、浪人することを決めた僕は予備校を探し始めました。その時、最初に訪れたのが代ゼミサテラインの天王寺教室でした。それまで塾などに1度も通ったことがなかった僕でもわかるように説明してくれたチーフや、教室の雰囲気などが気に入って、僕はすぐにここに通うことを決めました。
 通い始めて1週間ぐらいが経ったとき、担当のフェローとの初めての面談がありました。その頃の僕はまだあまり慣れていなくて、少し緊張していましたが、フェローは僕に気さくに話しかけて、面談を始めてくれました。それからも、フェローは今やるべき具体的な目標や、授業を進めるペース、さらには勉強のやり方など様々なことを教えてくれました。特に英語は、初めは一番苦手でしたが、やっていくにつれてドンドンと伸びていきました。模試の結果も順調に伸び、公募推薦の前には、一番得意な科目になりました。
 公募推薦は、僕にとって大きな意味を持っていました。僕は一年前にも同じものを受けて、不合格だったからです。確かに、その後のペースを決める指標にもなりますが、僕にとってはリベンジの意味合いの方が強かったです。ですが、僕はみなさんにもぜひ公募推薦を受けてほしいと思います。先ほど書いたように、その後の指標になるだけでなく、受験本番の雰囲気を味わえるのは、とてもプラスの要素になると思います。僕も実際に、そのおかげで本命の時にほとんど緊張せずに、普段通りの実力を出すことが出来ました。
 科目で僕が一番苦労したのは政治・経済です。速習で受講していたのですが、復習の
スピードがうまく追い付かず、一度授業で習っていた部分でもテストに出ると答えられないことが多くありました。覚えるだけでは意味がないと、その時初めて痛感しました。それからは勉強を少し変え、問題集中心にする勉強法に換えてやることで、徐々に伸びていきました。特に、センター試験の問題形式が苦手だったので、センターの過去問をメインにやることで、センター本番では過去最高得点を取ることが出来ました。その時の成果を、そのまま私大のときにも活かせたので良かったです。センター試験の内容は、ほとんどの大学の基礎の内容に繋がるので、特に力を入れてやっておくと武器になると思います。僕は基礎あってこその応用だと思っているので、まずは基礎の内容を固めることが最優先だと思います。最後になりますが、支えてくれたチーフやフェローのみなさん、ありがとうございました。

ページの先頭へ

関西大学の合格体験記

  • 関西大学(社会 社会-社会システムデザイン)合格
  • 関西大学(環境都市工 建築)合格
  • 関西大学(法 法学政治)合格
  • 関西大学(法 法学政治)合格
  • 関西大学(商 商)合格
  • 関西大学(商 商)合格
  • 関西大学(商 商)合格
  • 関西大学(化学生命工 化学・物質工)合格
  • 関西大学(社会 社会-心理)合格
  • 関西大学(外国語 外国語)合格
  • 関西大学(システム理工 数学)合格
  • 関西大学(政策創造 政策)合格
  • 関西大学(経済 経済)合格
  • 関西大学(社会 社会-社会)合格
  • 関西大学(政策創造 政策)合格
  • 関西大学(経済 経済)合格
  • 関西大学(システム理工 機械工)合格
  • 関西大学(文 総合人文)合格
  • 関西大学(総合情報 総合情報)合格
  • 関西大学(総合情報 総合情報)合格