小学生・中学生・高校生対象の学力アップ・中学受験・高校受験・大学受験志望校合格を目指す個別指導の学習塾

合格おめでとう!

合格校
鳴尾高校(普通科)
出身校
宝塚市立宝梅中学校
出身教室
個別指導学院フリーステップ 逆瀬川教室

この塾に通うことを決めたきっかけは家が近く、塾の雰囲気とチーフや先生方が明るくて、とても通いやすいと思ったからでした。
実際に通ってみて、先生方との会話がたのしく、わからない所があれば自分に合う解説をしていただけ、次の授業の最初に似た問題を出してもらえるところや、高校や大学、テストのコツなど、これからのことも教えてもらえるところがフリーステップのいいところだと思いました。個別だから、自分のペースでいつでも気軽に質問できるところもよかったと思います。
フリーステップに通塾するにつれて、夏期講習や冬期講習、合宿など、1日10時間以上の勉強を何日もやることにより、集中力もついて勉強することが当たり前になっていきました。
参加してよかったのは合宿でした。合宿では周りの人がどのくらいの実力なのかが分かるし、合宿に行く前と行った後で自分でも分かるくらい、勉強への姿勢が変わったからです。今までに過ごしたことがない程のハードスケジュールでした。とくに、朝1番の授業と風呂上がりの次の授業がねむたくてしんどかったです。1日のほとんどをすわって過ごしたのは初めてでした。でも、この合宿があったからこそ、どんなに長い時間でも短く感じるようになりました。新しい友達もできて、とてもたのしい思い出です。
また冬期講習では、受験への不安や倍率への不安がありましたが、過去問や入試模擬のプリントを何度もやることで、入試問題になれるようにしました。そのおかげで、不安な気持ちも少なくなり、入試当日はリラックスして解くことができました。
通塾する上でうまくやっていくコツをここでは紹介しておこうと思います。学校から帰ってきて、30分から1時間ほどねると、塾ではねむくなくなり、夜も遅くまでできました。どうしてもねむくなったら、塾の友達と5?10分程話すことで、ねむくなくなり、集中力も戻りました。
 月?土曜日まで勉強をしっかりとやり、日曜日は体を動かしたりするのも良かったです。
 それから、自分の中でライバルを決めて、その人に負けないぞ、という気持ちでやる。自分がサボリそうになったときに、その人は今勉強してるんだと思うと、やる気が出ました。
最後になりますが、朝8時からの授業に合わせて、休日なのに朝早くから、朝食と昼食をつくってくれた母にはとても感謝を言いたいです。受験は自分がいかに努力したかだけど、努力をする為にたくさんの人が手伝ってくれていました。今まで当たり前だと思って、何も思わなかったことが、この1年で本当に幸せなんだと感じました。
 入試に必要な事をたくさん教えていただいた先生方、毎日サポートしてくれた家族、本当にありがとうございました。これからも迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いします。

【保護者のメッセージ】
 合格おめでとう。中学生になって、部活動を中心に過ごし、引退するまでは、受験生とは思えない楽しい生活をしていたので、母はテスト前は必ずモヤモヤしました。それでも週二回の塾に通うことで何とか乗り越えてこられていましたね。三年生の冬休み明けから自分から〝やらねば〟に変わり、毎日自習室をお借りして勉強しましたね。その姿こそが合格への道だと確信できました。倍率が新聞に出る度に、少しずつ不安も出て来ている様にも感じましたが、学習と娯楽の両立で、特にストレスも出ず、普段通りの受験日の朝を迎えることが出来ました。逆瀬川教室も、チーフの穏やかさが全体に広がり、それが彼にとっても落ち着けたのだと思います。夏の合宿と冬の勉強会で、他校の同級生とふれ合う機会を与えられ、最高の刺激だったと感じ感謝いたします。高校生になり教室は変更になりますが、このペースを崩さず志望大学に邁進してほしいですね。ほらね、〝やればできる〟 母より

ページの先頭へ