高・中・小(全学年)対象の学力アップ・中学受験・高校受験・大学受験志望校合格を目指す個別指導の学習塾

合格おめでとう!

合格校
追手門学院大手前中学校(特進コース)
出身校
大阪市立島屋小学校
出身教室
個別指導学院フリーステップ JR野田駅前教室

ぼくは、初めさくやこの花中学に入りたいと思い4年から塾に入りました。しかし六年生になって色々な中学のオープンスクールが始まり、追手門学院大手前中学校のオンラインオープンスクールに参加しました。その時はきょう味がありませんでしたがその後、学校で行なわれたオープンスクールでのロボット系のイベントに参加しどんどん興味がわいてきました。そして時はたち一回目のプレテストが返ってきました。そしてその点数にあぜんとしました。なんと脅威の0点を取ってしまったのです。国語まあまあでしたが算数が0、これはまずいと10月から僕のもう勉強が始まります。毎日塾に9時までのこり勉強をしました。最初の方はものすごくつかれましたが段々なれてき、むしろ夜に電車にのって帰ることや一人でたべる夜ごはんなどがあり、塾に行くのが楽しかったです。これだけではモチベはさがると思いますが僕には合格したあとはなばなしい未来があったのです。例えばPS5やヨギボーなどを買ってもらえるなどの未来を想像し、なんとかがんばってきました。そして12月冬期講習は想像を絶するきびしさでした。毎日朝8時20分に塾に行き21時40分に塾をでる。この生活を2週間つづけました。毎日塾に行くのはしんどかったですが、夜にかえるのはやはり楽しく、帰りの電車でみる動画やまんがは格別でした。この生活をし、実力もどんどんあがっていきました。試験対策もし、まず大問1、2、3、をしっかり取れるようにし、4、5、6、もできるかぎりとっていく、これをがんばりました。試験前日はなんだかワクワクしました。当日は自分の力をだしきれたと思います。その夜の合格発表で自分の番号があったときはうれしかったです。これで僕のしたかったロボットに関することができます。皆さんも自分のしてきた努力を信じて、気持ちを前向きにもってください。皆さんの願いがかなうように。

【保護者のメッセージ】
 4年生の頃、通塾を始めましたが、まだまだ受験は先の話で、本人も本気で勉強する様な感じではありませんでした。ですが6年生になり、何度か大手前のオープンスクールに参加し入学したいと思った頃から、やっと少し頑張りだした気がします。1月には朝から夜まで塾で勉強することも多くなりましたが、家では動画を見たりと、こんな事をしていて良いのかと、不安でもあり腹立たしくも思いましたが、彼なりの息抜きであったのだと思います。ただ、ついつい心配で「大丈夫?ちゃんと出来てる?」と聞いてしまいましたが、彼の返答は「大丈夫、大丈夫、受かる気しかしない」でした。彼の明るく楽観的な性格をとても頼もしく感じました。口を出すより、その時々に子どもの望むサポートをする様にしました。夫や保育園児の娘とも協力し合い、無事当日を迎える事が出来ました。合格し感じたことは、努力も大切ですが、本人の心の持ちようも重要だと。合格本当におめでとう!!

ページの先頭へ

追手門学院大手前中学校の合格体験記

  • 追手門学院大手前中学校(スーパー選抜コース)合格
  • 追手門学院大手前中学校(特進コース)合格