高・中・小(全学年)対象の学力アップ・中学受験・高校受験・大学受験志望校合格を目指す個別指導の学習塾

合格おめでとう!

合格校
追手門学院中学校(特進Sコース)
出身校
吹田市立東山田小学校
出身教室
個別指導学院フリーステップ 南茨木駅前教室

 五年生の冬に他塾からフリーステップに来た。なぜなら、そのときのレベルでは合格ができなかったので、もっといい塾にいきたいということで移動してきた。
 五ツ木の最初の算数の点数が四点しかとれず、勉強は少しの時間しかやっていなかった。しかし、二回目の五ツ木のときに学校の友達や周りの人も勉強しているんだろうと思い、負けられないという気持ちで一杯になった。そして、前より熱心に勉強にとりくんだ結果、春には八点夏には二十四点、秋には三十二点最後の五ツ木では三十四点と順調に点数が上がっていった。
 しかしきづいたら国語の学習がおいていかれて、おくれをとりもどすのが難しい強敵になっていた。興味のある話だと七十二点とれるのに、興味のない話だと四十二点と三十点も落ちてしまう。このときに活用したのが、一日一ページでもいいから解くこと、バラバラでもいいからとにかくどんな問題でもとけるようにしようとやってみた。するとどんな問題でも最低五十点はとれるようになっていた。しかしプレテストでは、緊張して実力が出せなかったので受験は厳しいなと思ったが努力のおかげで合格できた。
 今年度学校がコロナで休校になる期間が長かった。しかし受験生にとっては、たくさん勉強できる絶好の期間なので、ゲームは一切せず、頭が痛くなることもあったが、これを乗りこえたからこそ合格できたと思う。とはいえ、すこしは頭を休めることが必要だったのでたまに休んだが、一瞬で勉強モードにもどさなければならないのでメリハリをつけられるようになった点が成長できたことである。
 でも大変だったのは、父母も同じだ。遊びたいのをがまんしてくれた弟もそうだ。恩返しとして父母には、中学校でもっと勉強してテストで高得点を取ったり、中学受験が始まる弟には勉強を教えたり、さらに成長していきたいと思う。

【保護者のメッセージ】
 一年間よく頑張りました。追手門学院中学校合格、おめでとう!!
 憧れの学校で、新たな目標を見つけてチャレンジを続けていってほしいと思います。しんどいなと思った時に、この一年間を思い出し原動力となる事を願っています。
 五年生の十二月と、遅すぎるスタートにも関わらず、「一緒に頑張ろう」と迎え入れていただき、なかなかエンジンのかからない息子を励ましながら見守ってくださった、チーフや先生方には本当に感謝しています。ありがとうございました。

ページの先頭へ