高・中・小(全学年)対象の学力アップ・中学受験・高校受験・大学受験志望校合格を目指す個別指導の学習塾

合格おめでとう!

合格校
滋賀県立東大津高等学校(普通科)
出身校
大津市立打出中学校
出身教室
開成教育セミナー 膳所教室
個別指導学院フリーステップ 膳所駅前教室

 私は、受験を楽しんだおかげで第一希望の高校に合格することができました。特に3つの事の影響が強いと思います。
 一つ目は勉強する環境です。私はあまり家では勉強に集中できず休日もだらだら過ごしていることが多くありました。でも塾の自習室で勉強をすると集中力を続き、勉強の効率も上がりました。そして楽しさとは友人との会話です。私は塾から一緒に友人と帰る時の会話を勉強するモチベーションにつなげていました。また授業と授業の間に少しの会話をするだけで疲れもやわらぎました。
 二つ目は勉強への興味です。私は社会が苦手で中三の夏休みに社会の問題を毎日解き、偏差値が約15ほど上がりました。このことから次第に社会そのものが楽しくなり、いつもマイナーな事を言っている社会の先生にも興味を持ちました。社会は五科目の中で特に、勉強時間に比例して学力がつくので自分の成長が目に見えます。どの教科でも何かのきっかけで興味が出て、そのものが楽しくなるので、興味を持つことが大切だと思います。
 三つ目は、分からないことを質問することです。とてもあたりまえのことですが、これによってより理解を深めることができます。数学では、模範解答以外の解法がある可能性があり、その方が解きやすいことが多々ありました。私は100パーセント理解していないことがあればよく父に質問していました。理解が深まれば、もっと勉強しようという気持ちになるので質問をたくさんするべきだと思います。
 人によって受験への考え方が違うと思います。でも、ネガティブに考えるより、ポジティブに考える方が勉強に取り組みやすいと思います。

【保護者のメッセージ】
 息子が第一志望の高校に合格しました。今は、四月からの新生活に、親子で期待に胸をふくらませています。
 コロナ禍で日常生活もままならない中、受験生である自覚を持つことや勉強への意欲がなかなか湧いてこないことが見て取れ、とても心配でした。しかし、校内実力テストで順位を知ると、急に勉強への取り組み方が変わりました。塾の授業前後だけでなく、授業がない日や休日なども遅くまで自習室を活用し、どうしてもわからない問題は、塾では先生に、家では父親に教えてもらうなど、計画したことを着実に取り組むようになり、成績も伸びていきました。
 母親としては、生活面でのサポートしかできませんでしたが、集団個別両先生方の熱心な授業や息子への的確なアドバイスは、本当に心強かったです。ありがとうございました。
 頑張ってきた日々が息子の力となり、楽しい高校生活を送ってもらいたいと思います。

ページの先頭へ