高・中・小(全学年)対象の学力アップ・中学受験・高校受験・大学受験志望校合格を目指す個別指導の学習塾

合格おめでとう!

合格校
関西学院大学(経済)
出身校
清風高校
出身教室
代ゼミサテライン予備校 上本町教室

 ぼくが受験勉強をはじめたのは二年生の3学期くらいからでした。きっかけはその時期にあった模試に向けてクラスで勉強をそろそろはじめようという流れがあったからです。そのときは英語の単語や数学をやったりしていました。けれど自分はそんなにガチでやっているよりは友達との付き合いでやっている感じでした。そしたらコロナウイルスで長い間の休みになり、そのときは国公立の大学を目指していたので世界史などの社会や理科基礎の宿題をやっていました。けれどあまり集中できずダラダラやっていました。そこで学校がはじまって周りの友達と話していて、私立を文系数学で受けれることを知り、数学は夏休みや冬休みの宿題をやっていたおかげである程度できたし、9教科勉強するのもしんどかったのでその方法で受験することに決めました。それと同じに関関同立の大学を第一志望にしました。そしてその後に関西学院大学と関西大学に決めました。そして一学期の終わり頃に友達にさそわれて塾に入りました。それ以降の勉強は英・国は授業+単語・漢字をして、数学は問題集をやっていました。そして11月頃から少しずつ過去問とやり直しをはじめました。苦手科目のとり組みは3教科ということもあり、特にありませんでしたが、過去問で慣れるようにしました。塾に入ってよかったと思う点は、三つあり、一つは、相談できる人がいるということです。これは勉強面でも精神面でも助けとなり、チーフやフェローの方々にはとても助けてもらいました。二つめは、自習室が使えるところです。自分は家でできないのでとても助かりました。三つ目は授業です。授業はよく出ることなどまとめられていてわかりやすかったです。あと時間が自分で決めることができ、止めたりまき戻したりでき快適でした。

【保護者からのメッセージ】
 先ずは、「おめでとう」。
 今年度はコロナの事で色々と心配しました。そんな中で自分から「代ゼミサテライトに行きたい」と言い、勉強する気持ちになったことは本当に良かったと思います。
 今年度一年で、成長し学んだことを大切にし、大学生になってもがんばってほしいと思います。

ページの先頭へ

関西学院大学の合格体験記

  • 関西学院大学(教育 教育-初等教育)合格
  • 関西学院大学(国際)合格
  • 関西学院大学(総合政策 総合政策)合格
  • 関西学院大学(商)合格
  • 関西学院大学(商)合格
  • 関西学院大学(社会 社会)合格
  • 関西学院大学(経済)合格
  • 関西学院大学(理 物理・宇宙)合格
  • 関西学院大学(人間福祉 人間科学)合格
  • 関西学院大学(法 法律)合格
  • 関西学院大学(工 電気電子応用工)合格
  • 関西学院大学(工 物質工学)合格
  • 関西学院大学(社会 社会)合格
  • 関西学院大学(総合政策 総合政策)合格