高・中・小(全学年)対象の学力アップ・中学受験・高校受験・大学受験志望校合格を目指す個別指導の学習塾

  • 合格体験記トップ
  • 中学校で見る
  • 高校で見る
  • 大学で見る

合格おめでとう!

合格校
佛教大学(社会 公共政策)
出身校
大谷(京都)高等学校
出身教室
個別指導学院フリーステップ 宇治大久保教室

 私は、三月からフリーステップ宇治大久保教室に入塾しました。中学生の頃は集団塾に通っていたので、個別指導の塾の授業はどのように進んでいくのか、先生はどのような方なのか等、勉強が苦手で成績も良くなかったので、受験勉強に対して不安を感じていました。しかし、塾の先生方が優しく丁寧に教えて下さったり、授業以外でも気さくに話しかけて下さったおかげで、勉強に対するモチベーションが上がっていきました。
 元々私は、公募推薦入試や一般入試で受験する予定で勉強をしていましたが、高校の担任の先生から総合型選抜(AO入試)を受けてみないかと言われ受験することにしました。どうせやるならしっかりと対策をしようと思い、夏休みが始まる少し前から準備を始めました。夏休みは、総合型選抜と公募の両方を同時進行でやらないといけなく、特に大変でした。そして何とか一次審査に合格し、二次審査の面接に向けて対策を始めました。一次審査は高校の先生方に手伝ってもらいながら対策していたのですが、二次審査の面接は出来るだけ沢山の人に手伝ってもらう方が良いと聞いたので、塾のチーフにも面接の対策について相談しました。塾では受験勉強しか見てもらえないと思っていたのですが、チーフが快く、「手伝うよ!」と言って下さったので、週に一・二回対策を手伝ってもらえることになりました。学校では先生方や友人に手伝ってもらって、塾ではチーフに手伝ってもらっていましたが、塾は高校での面接対策よりもより柔軟な発想が求められる質問ばかりでとても良い対策になったと思います。回数を重ねるうちに自信もついてきました。当日は、とても緊張して練習通りにはいかなかったですが、塾での対策のおかげで、総合型選抜で合格することが出来ました。
 私が合格することが出来たのは、塾の先生方や家族が支えてくれたおかげです。感謝の気持ちを持って大学でも頑張ります。

ページの先頭へ

佛教大学の合格体験記

  • 佛教大学(保健医療技術 看護)合格
  • 佛教大学(社会 現代社会)合格
  • 佛教大学(教育 教育)合格