高・中・小(全学年)対象の学力アップ・中学受験・高校受験・大学受験志望校合格を目指す個別指導の学習塾

  • 合格体験記トップ
  • 中学校で見る
  • 高校で見る
  • 大学で見る

合格おめでとう!

合格校
東海大学付属大阪仰星高等学校中学校(英数特進コース)
出身校
追手門学院小学校
出身教室
個別指導学院フリーステップ 香里園駅前教室

◆入塾した理由篠原健太郎
僕は元々小3冬くらいから、大手の中学受験塾に行っていました。そこの塾は団体で、学校みたいな感じで授業をしていました。僕はそこの授業についていけなくなり、小5になる前にフリーステップに行くことにしました。
フリーステップの先生は、面白く授業もわかりやすく、分からないところだけをひたすら分かるまで教えてくれました。成績も伸びていきました。フリーステップに入ってから偏差値が前の塾にいた時よりも20も上がりました。

◆東海大学附属仰星中を志望した理由
僕の志望校は、野球が部活でできることです。野球部の強いところを選んで、東海大仰星中を狙うことにしました。お母さんが入試説明会に行って「仰星が良いな」と言ったのが目標とした最初です。

◆僕の受験
僕の受験は三日間ありました。三日間のルーチンは、①朝風呂に入る、②母の手作りおにぎりを食べる、③20分間試験前の自主勉強をする、④お笑い番組を見る、でした。
受験会場への移動中は、音楽を聴くことにしました。そうすることでリラックスして僕の三日間の受験は楽しい受験になりました。
僕の合格した東海大附属仰星中学校は、発表は学校掲示でした。午前中に発表がありましたが、僕は午前中には他校の試験を受けに行っていたので、合格発表の場には僕一人きりでした。
合格を見た瞬間、僕は飛び跳ねて思わず「やったー」と言いました。人生で一番すっきりした瞬間でした。
◆お世話になった先生
国語の高野先生。知識問題から読解問題までいろいろ教えてもらいました。僕は、国語が一番できるようになりました。厳しかったのは、読解問題です。
先生から問題文の読み方も習いました。一回、まず問題を見て、それから本文を読む。物語文は登場人物とその人の心情を読み取るとか。場面の言葉とか状況を読むとか、登場人物の数や出てきた人のところに丸を付けるとか、接続語で「しかし」が来ときとか「つまり」が来た時とかいろいろ教わりました。
鈴木先生からは算数を習いました。面白い先生で、勉強以外の話もたくさんできました。試験会場に何を持っていくかとかのアドバイスももらいました。
占野先生からは理科を習いました。めっちゃ冗談を言ったりする先生です。宿題が大量に出されました。受験直前のお正月の宿題は、ほぼテキスト1冊分くらいで、僕が苦手にしているところを出されました。一日6時間ぐらいかけて50ページくらい宿題をやったこともありました。
小倉先生には算数を習いました。わかりやすくて説明もきっちりで、頭に入りやすかったです。

【保護者からのメッセージ】
フリーステップ講師の皆様へ
いつもお世話になっております。篠原健太朗の母です。この度は、第一志望校の東海大仰星中学英語特進コースに無事合格を頂くことができました。勉強が得意ではなかった息子に根気強くご指導くださり、誠にありがとうございました。受験生なのに授業を受けているだけの様子を見て、ヤキモキもしていましたが、冬期講習が始まりいよいよスイッチが入った息子を見て、本当に先生方のおかげだなと思いました。試験前日にいただいた先生方のメッセージに感動いたしました。ありがとうございます。(当日カバンにこっそり入れておきました(笑))惜しくもチャレンジ校は落としてしまいましたが、緊張感の中、楽しく受験を乗り越えることができたことに親子共々感謝致します。中学部でもまたお世話になりますが、宜しくお願い致します。

ページの先頭へ

東海大学付属大阪仰星高等学校中学校の合格体験記

  • 東海大学付属大阪仰星高等学校中学校(総合進学コース)合格