高・中・小(全学年)対象の学力アップ・中学受験・高校受験・大学受験志望校合格を目指す個別指導の学習塾

  • 合格体験記トップ
  • 中学校で見る
  • 高校で見る
  • 大学で見る

合格おめでとう!

合格校
近畿大学附属中学校(英数コースプログレス)
出身校
尼崎市立潮小学校
出身教室
個別指導学院フリーステップ JR尼崎教室

 志望校に合格したのは、塾の先生と家族のおかげです。
 中学受験で大変だったことは、模試の時の早起きです。開始時刻が9時だったため自分は6時に起きなければいけませんでした。そのために前日はいつもより早い時間に寝ることを心がけました。前のじゅくが集団で授業するところだったので、自分が行きたくない曜日にも行く必要があり気が向かないまま授業を受けていました。
 しかしここでの授業は、気が向き楽しかったです。にぎやかな雰囲気でアットホームな空気です。家で引きこもりがちだった自分が塾に行くことで外に出るようになり、同じ教室にいる友達と話すことが増えました。ある先生の理科の授業がとても印象に残っていて水溶液の授業だったんですが酸性が黄色や、アルカリ性が青色などが全然覚えられなかったのですがゴロ合わせの覚え方を教えてくださり今でも覚えています。
 中学受験をしているみなさんに伝えたい事があります。1つは、こつこつ勉強し、基礎を固めること。もう1つは、休憩をしすぎることなく、最後まで乗り切ること。だからといって休憩しなさすぎると体に悪いと自分は思っています。したがって適度な休憩が一番いいです。
 自分が合格できたのは、塾のチーフや先生が勉強のサポートしてくださったのと、家族が私生活のサポートをしてくれたおかげです。

【保護者からのメッセージ】
 小4から中学受験をすることを決め、友達と一生懸命勉強していました。成績もあがり上のクラスへとあがったのも束の間、変化がおこったのはやはりコロナだったと思います。休校になり、塾もオンラインで受講、わからないまま次々と課題が出て、本人も辛かったと思います。そんな時、「ちがう塾に行ってみよう。」でした。いくつかの候補の中、今の塾をえらんだ一番の理由は娘の「自分と近い年の先生の方が勉強しやすい」でした。
 転塾してからの明るい笑顔をみるたびにこの塾にしてよかったと思います。まだ12才、色々なことを我慢した3年間でも沢山の講師の方たちに愛情いっぱい教えてもらえ幸せだったと思います。親の私がやったことは「健康管理」と「息抜き」です。これから受験をむかえる皆さんも最後までお子さんを信じてサポートしてあげて下さい。

ページの先頭へ

近畿大学附属中学校の合格体験記

  • 近畿大学附属中学校(英数コースプログレス)合格
  • 近畿大学附属中学校(英数コースプログレス)合格
  • 近畿大学附属中学校(英数コースプログレス)合格
  • 近畿大学附属中学校(英数コースプログレス)合格
  • 近畿大学附属中学校(英数コースアドバンスト)合格