高・中・小(全学年)対象の学力アップ・中学受験・高校受験・大学受験志望校合格を目指す個別指導の学習塾

  • 合格体験記トップ
  • 中学校で見る
  • 高校で見る
  • 大学で見る

合格おめでとう!

合格校
大阪府立生野高等学校(文理学科)
出身校
大阪市立住吉第一中学校
出身教室
開成教育セミナー 住吉教室
個別指導学院フリーステップ 住吉教室

受験を通しての成長
 私は数学がとても苦手でした。そして、嫌いでした。3年生の1学期の頃は、数学を遠ざけていました。その結果、2学期に受けた五ツ木模試や開成公開テストでは、あまり良い判定ではありませんでした。そこで初めて数学の大切さに気付きました。私が数学に対して苦手意識を持っていた理由は、図形や立体のイメージをすることが難しいと思っていたからです。私は集団と個別の授業をかけ持ちしていたので、集団の授業で分からなかったところや、私立・公立の過去問の解説を個別の先生に丁寧に教えていただきました。イラストを書きながら教えてもらうことにより、苦手意識が薄れ、数学が楽しいと思えるようになりました。それからは、公立の過去問を解くと、今までの点数よりも大幅に上がりました。苦手な教科の点数をとるには、その教科を楽しいと思えるようになること、好きだと思えるようになることが必要だと思います。実際に私の公立の過去問の点数を見ると、それが顕著に表れていました。
 また、初めにあったとおり、私は特に10月の五ツ木模試の判定が良くありませんでした。それまでの私は自習室に行かず、家で宿題なども取り組んでいました。しかし家にはスマートフォンやテレビなどがあり、集中力が続くはずもありませんでした。教室長からの助言を受け、自習室に行く習慣をつけました。平日は4時に、土曜日は13時に塾に行くようにしました。すると集中力が今までよりずっと長く続くようになりました。私はもっと早くから自習室に来る習慣作りをしなかったのか、と後悔しているので、これからの受験生にはこれをしてほしいと思います。塾に半日以上いたり、テストの判定がよくなかったりして、辛くなるときもありました。しかし、それらを乗り越えて志望校に合格することができました。支えてくださった先生方や両親に感謝をしたいです。

ページの先頭へ

大阪府立生野高等学校の合格体験記

  • 大阪府立生野高等学校(文理学科)合格
  • 大阪府立生野高等学校(文理学科)合格
  • 大阪府立生野高等学校(文理学科)合格
  • 大阪府立生野高等学校(文理学科)合格
  • 大阪府立生野高等学校(文理学科)合格
  • 大阪府立生野高等学校(文理学科)合格
  • 大阪府立生野高等学校(文理学科)合格
  • 大阪府立生野高等学校(文理学科)合格
  • 大阪府立生野高等学校(文理学科)合格
  • 大阪府立生野高等学校(文理学科)合格
  • 大阪府立生野高等学校(文理学科)合格
  • 大阪府立生野高等学校(文理学科)合格
  • 大阪府立生野高等学校(文理学科)合格
  • 大阪府立生野高等学校(文理学科)合格
  • 大阪府立生野高等学校(文理学科)合格
  • 大阪府立生野高等学校(文理学科)合格
  • 大阪府立生野高等学校(文理学科)合格