高・中・小(全学年)対象の学力アップ・中学受験・高校受験・大学受験志望校合格を目指す個別指導の学習塾

  • 合格体験記トップ
  • 中学校で見る
  • 高校で見る
  • 大学で見る

合格おめでとう!

合格校
慶應義塾大学(経済 経済)
出身校
兵庫県立尼崎北高等学校
出身教室
個別指導学院フリーステップ 武庫之荘教室

 私は中学生の時タイへ旅行に行きました。そこで発展途上国の貧富の格差を目の当たりにしたことで世界全体の経済水準を上げたいと思うようになったので、経済学部を志望しました。そこで経済学部が看板学部である大学を調べた時に、慶應義塾大学があったので志望しました。とにかく慶應義塾大学に合格したかったので春から本格的に対策しました。私が意識していたことは3点あり、1つ目は単語、2つ目は音読、3つ目は復習です。
 まず、国語でも英語でも単語の意味が重要になってきます。また、私自身単語を覚えることが大変だと感じました。意外にも漢字を覚えるときに、意味を確認することが現代文の成績を伸ばす鍵となります。
 次に、英語の長文を読み終えた後は必ず音読をしていました。音読をすると目からの情報だけでなく口や耳からの情報も入ってくるので英語という言語への理解が深まり成績が伸びやすくなります。
 最後に、演習よりも復習に時間を使うことです。その問題の考え方を使って自分の中で別の問題を作れるほど理解するのが良いでしょう。偶然正解した問題も必ず確認し考え方を自分の物にしましょう。
 受験勉強は精神勝負です。何度も心が折れて投げだしたくなるでしょう。しかし、それは1人だけが抱える悩みではないので、チーフや担当講師に話を聞いてもらうと楽になるかもしれません。また、成績は1ヶ月で伸びることはほとんど無く、私自身秋頃成績が全く伸びませんでした。しかし、合格できたので、人と比べながらも、昨日の自分と比べることを多くしたほうがいいです。これだけやっても落ちたなら仕方ないと思える位やってみると結果はついてきます。1度だけの人生悔いの無いように努力してください。

ページの先頭へ