高・中・小(全学年)対象の学力アップ・中学受験・高校受験・大学受験志望校合格を目指す個別指導の学習塾

  • 合格体験記トップ
  • 中学校で見る
  • 高校で見る
  • 大学で見る

合格おめでとう!

合格校
同志社大学(心理 心理)
出身校
大阪府立四條畷高等学校
出身教室
個別指導学院フリーステップ 鴻池新田教室

 私は高3の6月頃、フリーステップに通い始め、チーフや先生方の熱心なご指導のおかげで同志社大学に合格することができました。私が思う受験勉強のコツは以下の3つです。まず1つ目は、早いうちから基礎を固めておくことです。大学受験は高校受験とは違って勉強範囲が広く、量も多いので高3から勉強を始めて共通テストに間に合う人は少ないと思います。高2の冬や春休みから既習範囲の復習に取りかかったり、英単語や古文単語等を覚え始めていたら良かったなと絶賛後悔中です。2つ目は曖昧なところを放っておかないことです。私は常にこれを心がけていて、疑問に思ったり納得がいかなかったところは担当の先生に質問し、私が理解できるまで解説してもらっていました。担当の先生が私と常に真剣に向き合い、尋ねた質問に対応してくれたので、私は学力を伸ばすことができました。3つ目は問題が解けなかった原因を分析することです。どの教科の問題であっても、答えに至るまでのプロセスやきっかけが存在します。自分が問題を解けなかったのは、単なるミスや知識不足なのかとか、何に気づいたら答えが導き出せたのかという風に、1問1問に時間をかけて熟考し分析することで、同じ間違い方をしなくなったり、解法パターンをつかんだりして、問題を解くのに必要な力を短期間で身につけることができました。大学受験は難しそう、しんどそうと思う人も多いと思います。実際はほんとその通りで決して楽ではありませんでした。しかし、この経験を通じて、たった1問の問題からでも無数の学びが得られることを知ったし、分からないを分かるに変える「勉強」という行為はやはり楽しいものだと改めて思いました。そこでこれから受験をする人は、勉強を楽しみながら受験期間を乗り越えていってほしいなと個人的に思います。私の体験が少しでも多くの人の役に立ちますように!!受験頑張って下さい!!

ページの先頭へ

同志社大学の合格体験記

  • 同志社大学(文 文化史)合格
  • 同志社大学(社会 教育文化)合格
  • 同志社大学(経済 経済)合格
  • 同志社大学(生命医科学 医工)合格
  • 同志社大学(グローバル地域文化 地域文化-アメリカ)合格
  • 同志社大学(心理 心理)合格
  • 同志社大学(文 英文)合格
  • 同志社大学(グローバル・コミュニケーション グロ-中)合格
  • 同志社大学(商 商-商学総合)合格
  • 同志社大学(文化情報 文化情報)合格
  • 同志社大学(スポーツ健康科学 スポーツ健康科学)合格
  • 同志社大学(商 商-商学総合)合格
  • 同志社大学(心理 心理)合格
  • 同志社大学(生命医科学 医情報)合格
  • 同志社大学(生命医科学 医情報)合格
  • 同志社大学(理工 機械システム工)合格
  • 同志社大学(スポーツ健康科学 スポーツ健康科学)合格
  • 同志社大学(文 美学芸術)合格
  • 同志社大学(政策 政策)合格
  • 同志社大学(理工 機械理工)合格