高・中・小(全学年)対象の学力アップ・中学受験・高校受験・大学受験志望校合格を目指す個別指導の学習塾

上桂教室

  • 教室トップ
  • 教室からのご案内
  • お知らせ一覧
  • 講師紹介
  • 教室ブログ
  • アクセスマップ

あなたの『笑利(しょうり)』のお手伝いをさせてください!!

藤本 茂高 今、このページを見ているあなた、大正解です。
体験授業に来る前に少しだけ下をご覧ください。

フリーステップは「点数アップ」と「大学受験」に強い個別指導塾です。私は当塾を、人生の大きなイベントである受験を通じて「努力の大切さ」や「我慢する忍耐力」、「あきらめない挑戦心」、「人のせいにしない自立心」そして「周囲への感謝」を身に付け、将来に活きる力をつける為の「人間力形成」の場であると捉えています。

受験は簡単なことではありません。終わったとしてもつらいことが待っていたら、それは本当の勝利にはなりません。あなたの人生において笑顔でその時を迎えることが出来るように、私たちは最後までしっかりと寄り添っていくことをお約束します。
そして一緒に喜びを分かち合わせてください。

最後にウォルト・ディズニーの言葉です。
【If you can dream it,you can do it.】
一緒に最高の夢を描き、笑顔で勝利をかち取りましょう!!

藤本 茂高

教室からのご案内

教室へのお問い合わせはこちら!

075-383-0780

(受付時間:16:00~20:00)

  • 教室見学(無料)も受付中!体験授業はこちら!
  • 受講料や指導内容をお届け!資料請求はこちら!

その他のお問い合わせはこちら

近隣の教室も探す
桂教室(個別指導学院フリーステップ)
西院教室(個別指導学院フリーステップ)
椥辻教室(個別指導学院フリーステップ)
東向日教室(個別指導学院フリーステップ)

教室一覧へ戻る

教室詳細情報

基本情報

所在地 〒615-8261 京都府京都市西京区山田庄田町3-23 イマイビル2階
電話番号 075-383-0780
受付時間 16:00~20:00
施設 自習室スペース

アクセスマップ

拡大図はこちら

外観

この建物が目印!

開講サービス 個別指導学院フリーステップ(小学生、中学生、高校生、高卒生)、理科社会定期テスト対策講座(中1~中3)、代ゼミサテライン予備校(高1~高卒)
在籍生徒 小学校・・・京都市立松陽小学校、京都市立桂川小学校、京都市立嵐山東小学校など
中学校・・・京都市立樫原中学校、京都市立桂中学校、京都市立松尾中学校など
高校・・・山城高校、鳥羽高校、洛西高校、花園高校、龍谷大附属平安高校、明徳高校など
アクセス方法 阪急嵐山線「上桂」駅 徒歩8分

ページの先頭へ

お知らせ・イベント

もっと見る

【代ゼミサテラインコース】冬期講習無料キャンペーン

【代ゼミサテラインコース】冬期講習無料キャンペーン

【最短30日で完成!】共通テスト英語リスニング対策講座【代ゼミサテラインコース】

【最短30日で完成!】共通テスト英語リスニング対策講座【代ゼミサテラインコース】

【現高2生対象】現役合格早期対策パック【代ゼミサテラインコース】

【現高2生対象】現役合格早期対策パック【代ゼミサテラインコース】

講師紹介講師をクリックするとメッセージが表示されます

もっと見る

<主な担当科目>
【小】国語/算数 【中】英語/数学/国語/理科 【高】英語/数学/物理
<得意分野>
英語/数学

はじめまして。講師の高橋 駿太(たかはし しゅんた)です。
私の授業では何が分からないのか、何が得意かを生徒自身が発見し、苦手をなくし得意をのばしてもらうことを心がけています。特に数学では解いたことがある基本的な問題を確実に取れるよう演習を積んでもらうようにしていきながら難題にチャレンジしてもらうようにしています。塾での指導の上、自宅での時間の使い方や勉強計画など、正しい勉強法を徹底するよう指導しています。私たちと一緒に、定期試験点数アップと第一志望校合格に向けて頑張っていきましょう!

<主な担当科目>
【小】英語/国語【中】文系科目【高】英語/国語/政治・経済/生物基礎/地学基礎

<得意分野>
国語

<本文>
はじめまして、講師の土屋 桃洸(つちや ももこ)です!

私は、何事も自身が納得のいくまで諦めないことが大事だと思います。納得がいくまで頑張った自分に出会うと、勉強の楽しさに気づく瞬間があるはずです。また、私は自身の受験の際に、苦手だった教科にも向き合い続け、本番で得点源にすることができました。苦手なものにも諦めなかったからこその結果だと感じています。

苦手は誰にでもあります。無理に得意になろうとするのではなく、解る感覚を徐々に増やしていくことが大事です。私は、生徒のみんなが挑戦し続けられるよう様々な角度から一緒に問題に向き合うようにしています。そして、みんなの自信に繋がるような授業を行なっています。

ぜひ、フリーステップで私と一緒に頑張りましょう!

<主な担当科目>
【小】全科目【中】全科目【高】英語/数学/国語/理科基礎/日本史

<得意分野>
文系数学/受験英語/受験国語

はじめまして、講師の小宮山 太一(こみやまたいち)です!

自分は皆さんにとって「塾にいる兄貴」といった存在でありたいと考えてます。1人で勉強するのは大変だけど、塾に行けば隣で一緒に勉強してくれるちょっと年上のお兄さんがいて、机に向かう理由やモチベーションを与えてくれる。そんな存在です。

幸い、中学・高校・浪人と受験勉強に取り組む時間が多かったのでおおよそ皆さんの質問にはお応え出来ると思います。“何でも”聞いてください。
万が一僕も分からなかったら一緒に勉強しましょう!

教室でお待ちしております!

<主な担当科目>
【小】国語/算数 【中】英語/国語/数学/理科 【高】英語/数学/物理/化学 
<得意分野>
微分、積分

こんにちは。講師の三ツ村 公一(みつむら こういち)です。教科は主に、数学、英語を担当しています。
授業を行う上でいつも考えていることは、面白い授業をするということです。面白い授業をすれば、たとえ勉強が嫌いでも、塾に行きたいという気持ちが芽生え、そして、宿題によって勉強をする習慣をつけることで、良い循環を生むことができます。
生徒が「勉強めんどくさいけどあいつの授業なら受けてやるか。」と思えるような教師になれるよう日々努力しています。また、定期テストの得点を上げたり、志望校合格に向け、分かりやすい授業を提供していきます。私と一緒に勉強をして、自信と実力をつけていきましょう!

<主な担当科目>
【小】英語/算数 【中】英語/数学/理科 【高】英語/数学/物理/化学
<得意分野>
英作文、理論化学

こんにちは、講師の渡邉 悠太郎(わたなべ ゆうたろう)です。英語と理系科目を担当しています。
なぜ大人はみんな勉強しなさいと言うのでしょうか?それは勉強が必要だからです。
これから先どんな道を歩んでも何歳になっても、私たちや皆さんは何かを勉強し続けることになるのを大人は知っているからです。それなのに勉強のコツ、楽しさを知っておかないとあまりにも退屈な人生になってしまうと思いませんか?
皆さんが人生をより楽しむために、点数アップを通して私たちと一緒に今の勉強を楽しんでみましょう!
上桂教室でお待ちしております!

<主な担当教科>
【小】算数/国語/社会【中】英語/数学/国語/社会【高】英語/数ⅠA/世界史
<得意分野>
英語長文

こんにちは、講師の藤本 絢音(ふじもと あやね)です!
みなさんは勉強は難しいといったイメージを持っていませんか?
それはイメージに過ぎず、勉強は理解できると楽しいものになります。
なので、私は皆さんに勉強を楽しくしてもらうためにメリハリのある・意義のある授業をしたいと思っています。

勉強を楽しくできると、点数upはもちろん第1志望合格への大きな一歩を踏み出すことのできるきっかけにもなり、受験などでも結果を残すことに繋がります。
是非80分間、私と一緒に楽しく勉強をしながら、成績アップを目指し、実現しましょう!!

フリーステップ上桂教室でお待ちしております!

ページの先頭へ

指導実績

フリーステップは点数アップに強い!

ページの先頭へ

教室ブログ

もっと見る

2021.10.11

皆さんは霊の存在を信じてますか?

まだ昼間は暑い日もありますが、めっきり秋めいてきましたね。
教室チーフの藤本です。

最近、すっかりテレビを見なくなり、YouTube、しかも心霊系ばっかり見てて、それに感化されたため、季節外れのオカルトっぽいお話をしようかと思います。

私は霊というものを信じています。これはリングの貞子とか古くは四谷怪談のお岩さんとか皿屋敷のお菊さんみたいなことではなく、もっと身近な人やペットの死などを体験した時に、何か感じるものがあったり、偶然起こることがあったりするのが非常に多いような気がするからです。

例えば、これは私の幼馴染の話ですが、彼は自他ともに認めるおじいちゃん子で、幼いときからずっとおじいちゃんにベッタリで、私が遊びに行っても彼が両親と一緒に住んでる家ではなく、おじいちゃんの家で遊ぶことのほうが多かったくらいおじいちゃんのことが大好きな人でした。
中学生の時です。その彼が突然おじいちゃんからずっと大切にされていた腕時計をもらったそうで、少し困惑しながらその事を私に話してくれました。おじいちゃんは恐らくその時にすでに60歳は超えていたと思いますが、とても元気で入院したことすらない人でした。つまり形見として残したものとかではなく、かと言って中学生がつけるにはあまりに大人びた(というより明らかにおじさん風の)時計だったので、幼馴染も特にそれをはめるとかではなく、ただ大切に自分の机にしまっているといった感じでした。もちろんその後も、おじいさんは元気に過ごされていました。

ただ、当然ですが残念ながらその時はやってきました。確か大学生の時だったと思います。深夜の12時を回ったあたりにその幼馴染から電話がありました。泣きながら「じいちゃんが死んだわ」‥‥‥。
彼は続けてこう私に言いました。
「なんとなく部屋を片付けていたら、じいちゃんの時計が目に入った。見てみたら時計が止まっていたから、電池交換しなあかんなぁって思った瞬間にちょうど電話がかかってきて、、、よくよく聞いたらじいちゃんのなくなった時間で時計が止まってたんよ。。」と。

彼は今でもその止まった時計を大事に持っていますが、おじいちゃんはきっと亡くなる瞬間まで彼のことを考えてたんだろうと思います。

人はいつか命が尽きます。その時にすべてをこの世に置いていきます。どれだけたくさんの財産や大切な仲間、もちろん思い出すらも持っていくことは出来ません。
命ある時にどれだけ大切なものをこの世に残すのか、仲間との思い出や記憶を残った人へ紡ぐことが出来るのか、そして自分が生まれてきた証や夢を託すことが出来るかどうか、それがこの世に産まれてきた宿命なんじゃないかなと思います。

だからこそ、「今を全力で生きる」ことが絶対に必要だなと思います。

もう終わった過去に悔いても仕方ありません。まだ決まっていない未来を心配しても意味がないです。今を最高に生きることが、今までの過去に意味を持たせて、これからの未来を必ず明るくさせます
学生のみんなは後悔の無いよう、今に全力を尽くして自分の力で未来を築き上げていってください


P.S.
リアルな怖い話が聞きたい人はいつでもチーフのところにきてください。とっておきの話がいっぱいありますよ(笑)

教室チーフ藤本

続きを読む

ページの先頭へ