高・中・小(全学年)対象の学力アップ・中学受験・高校受験・大学受験志望校合格を目指す個別指導の学習塾

上桂教室

  • 教室トップ
  • 教室からのご案内
  • お知らせ一覧
  • 講師紹介
  • 教室ブログ
  • アクセスマップ

教室ブログ

2021.09.20

今日は祝日開講日です!!

本日9月20日はフリーステップ上桂教室は元気に開講しています。
しっかり勉強しに来てください!!(そのかわり9/23はお休みなのでお気をつけください。)

ところで本日はなんの日でしょう??

1947年に兵庫県多可郡野間谷村というところで、農閑期である9月の中旬の15日に、「老人を大切にし、お年寄りの知恵を借りて村作りをしよう」という主旨で始まった「としよりの日」改め、「敬老の日」です。
なので、今日はしっかりとお年寄りの方へいつもの恩返しをしましょう。といって、誰でも彼でも「お年寄り」扱いして怒られないようにしてくださいね(笑)

そういえば私が中学生の時、こんなことがありました。

私が阪急電車で大阪に行く時のことです。西院駅で私が乗った時は非常に空いていたので、悠々と座って乗車していました。しかし、桂駅あたりから徐々に車内は混み始め、ついには満席、どんどん立っている方が増えてきました。中学生だった私は、誰かに席を譲ろうと思い、近くにいた腰の曲がった年配の方に声をかけました。
「よかったらどうぞ」
するとそのおば、、いや、おねえさまは
「そんな年や無いよ。失礼な子やね。」
とおっしゃり、人混みをかき分けどこかに行ってしまわれました

私は当時、すこーしだけ血気盛んだったため、「おふざけにならないでください。おねえさま」(コンプライアンス的に言葉は一部修正してあります)と思った記憶が今でもあります。本当に当時は腹を立てていました

腹を立てて、、、何に??

今思えばです。
私は何に腹を立てていたのでしょう?

自分が勝手に席を譲って、それを断られただけ。なんならその方がおっしゃったように人を年寄り扱いして。私が自分でやりたいと思ったことをしただけであるにも関わらず、勝手に腹を立てていたのです。私のほうがよっぽど理不尽です。

こんなことってたまに無いですか?
例えば、落とし物を拾ってあげたけど何も言わずに去っていったとか、道を譲ってあげたけど会釈すらされなかったとか、洗濯物たたんどいたけどお礼言われなかったとか、洗い物済ませといたけど褒められなかったとか、犬の散歩行っといたけど、、、おっと自分事になってました(笑)

でもこれらすべて、自分でしたいからやっただけであって、お礼を言われたいからした訳ではないですよね?そもそも「やってあげた」って考え方が完全に押し付けです。

人は毎日自分の考えに従って行動をしています。それは必ず自分が考えて自分で判断したものです。たとえ誰かの影響を受けたとしても、結果として動き出したのは自分の意思であることは間違いありません。自分で判断して善い行いをしたのであればそれ以上を求める必要はありませんよね。仮にその相手からお礼を言われなかったとしても、自分が自分で信じた行動をとれたことは、自分を褒めるに十分値することです。

「敬老の日」は長い間、私達の生活を支えてくださった方々を敬う日です。しっかりと自分の意思で感謝を伝えることは大事です。しかしその上でそんな自分も顧みてちゃんと自分自身も褒めてあげてください。


では今日もこれからも、自分の意思で通い始めてくれたフリーステップでしっかりと学習に励んでいきましょう!!

 
教室チーフ 藤本

ページの先頭へ

2021.09.13

受験生のみなさんへメッセージ

教室チーフの藤本です。
9月ももう半分が過ぎました。受験まであと5ヶ月ほどです。
今日はいつもと趣向を変えて、受験生の皆さまへメッセージを贈ろうと思います。
よろしければ、これらを胸に今後の学習を行なっていってください。

◯いちにちいちにち、昨日の自分に勝ってますか
◯たった1センチだけでもいい。毎日1センチ成長したら受験の時には1メートルを超えてます
やる気はやったものにしか湧いてこない、やる気が出るまで待ってたら永遠にその時は訪れない。
◯悩んだら勉強、楽しかったら勉強、困ったら勉強、嬉しかったら勉強
◯人との約束を守るのは大変、自分との約束くらいは守ってみよう
◯その言い訳、言ってるうちに1問解けますよ
志望校に受からなかった理由は自分が逃げたから。逃げ出さなければ必ず志望校は君を待っています。
◯解けなくて悔しい思いをしたら、成長するチャンスです。
◯突然出来るようになる学習方法はない、少しずつ積み上げたものが大きな差となる。
そのスマホ、無くても困りません。勉強は、やらなければ必ず困ります。
あなたの問題集はあなたの大事なパートナーになってますか
◯今、この瞬間に本気を出せない人は死ぬまで本気は出せない
◯限界と思ったらあと1問だけやってみる。ほら限界超えた
出来ない理由を考える暇があったら出来る方法を考えよう
◯時間は有限です。
◯勉強しなくて後悔することはあっても、勉強して後悔することはありません
◯ゲームをしていた時間は君が不合格でもいいと思っていた時間
受験とは「勉強をする」ことを学ぶ期間
◯合格するために勉強するのではない、勉強した結果が合格となる。どこまでやればいいのかなんてない
◯昨日の君と今日の君、どれだけ成長しましたか
迷っている暇があったら一つでも前に進もう
◯まずは立ち止まらないと決める。止まらなければ必ず進む
◯問題集がボロボロになっていたら、それが君の自信に変わる
◯入試前日には「もうやり残したことはない」と言えるくらい勉強してください。
◯今、君が勉強が出来ていることに感謝してください。
学びの先には「笑利(しょうり)」が待っている
◯この物語の主人公は君だ。ハッピーエンドの物語を自分で描いてください。

フリーステップ上桂教室はみなさんの合格を全力で応援します。
 
教室チーフ 藤本

ページの先頭へ

2021.09.06

働くということ

いつもブログをご覧下さりありがとうございます。教室チーフの藤本です。

フリーステップは高校生も受け持っているので、進路の話では大学のことだけでなく、就職についての話なんかもします。高校生になったらアルバイトをしたいと思っている中学生(小学生)もいるかもしれません。
そんな生徒に対して、「働くということ」はどういうことなのかを綴りたいと思います。

何のために働くのかと言われたら大抵の人は「お金を稼ぐため」というでしょう。何のためにお金が必要なのかと言われると「生きていくために必要だから」というでしょう。

本当にそうでしょうか?

私は自分の(とってもかわいい)息子に「働くということ」はどういうことなのかを下記のように答えました。

働くことは、人の役に立つということだよ。
仕事というのは、もともと米を耕すのが上手い人、野菜づくりが得意な人、魚釣りが上手な人、家を建てるのが好きな人とか、いろいろな人がお互いに助け合いを始めたことが仕事の始まりなんだよ。お互いに助け合いながら、物々交換をしていくうちに、季節や天候、時期の関係でなかなかうまく交換ができなくなってきた、仕事そのものの価値が変わってきたから、価値を統一するために「お金」というものを作ったんだよ。だからお金はただの価値でしか無く、仕事をすること自体は誰かのためにしていること、人の役に立つということなんだよ。


と教えました(一部標準語に変換されています。。。)

小学6年生の息子がその意味を理解するのはまだ先だとは思いますが、私自身はコレが「働くということ」の本質であると思っています。

働いて収入を得るということは非常に大変なことです。しかし、育っていく過程で様々な可能性を試してみて、自分にとって最も良い(人の役に立てる)仕事を見つけ出し、それを行なうことで多くの人へ自分の価値を提供する。それによって収入を得ることができるというのが「働くということ」なのです。

子どもたちに少しでも多くの可能性を提供してあげるために、今は必要なことはやはり勉強です。
ぜひフリーステップ上桂教室で私達と一緒にしっかりと勉強をして、大きな可能性を手にしていきましょう!!
 
教室チーフ 藤本

ページの先頭へ

2021.08.30

通常授業が始まります!!

いつも上桂教室の教室ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。
教室チーフの藤本です。

先日の8/26で夏期講習期間が終わり、本日8/30よりフリーステップでは通常授業が始まります

今年の夏休みは新型ウイルス感染症のよる外出自粛やオリンピックの開催、amazonやUberEatsといった物流系の充実により、巣ごもり休暇を過ごされた方が多いのではないでしょうか?受験生にとっては、非常に勉強をすることが出来たとても良い夏休みだったのではないでしょうか?、、、勉強いっぱいしましたよね???

そしてやってきました9月です。
9月は全学年にとってとても重要な時期となります。
中高3年の受験生にとってはラストスパートのタイミング
中高2年生にとってはいよいよ受験生としての学習を進めていくタイミング
中高1年生にとっては入学してそろそろ本格的に勉強を進めていくタイミング

です。
実はこの時期の入塾や転塾も多かったりします。少しでも早く学習を進めて受験を成功させるようにしましょう。

その中でも学習プランナーとして私がこの時期に一番着目する学年は【高校2年生】です。

高校2年生にとって9月から12月は本当に大切な時期となります。自分の実力と目標とする大学を見定めて、受験校と受験科目を決めていきます。年明けの1月からはもう受験勉強に入っていき、そこでの模試の結果は志望校確定させるための重要な指標となります。

つまり、9月は高校2年生にとっての大きなターニングポイントなのです。もちろん伸るか反るかという部分はあるかもしれません。しかし、どちらにせよやらなければ勝ちは絶対にありえません。このタイミングで是非スタートしてください。

そんな高校2年生のために(もちろんその他の学年にも)とっておきのキャンペーンを用意しました。
【秋の入塾応援キャンペーン】
特典①高2生のみ4回無料体験授業
⇒つまり、入塾後の4回無料授業と合わせると8回無料となるので、1講座受講なら実質2ヶ月間無料!!
特典②教材無料キャンペーン
⇒途中入塾だと教材が無駄になると思っている方のために、教材を無料で提供します(一部条件あり)
特典③中3生、高3卒生の入会金無料キャンペーン
⇒最後の追い込みのために受験生のみの特典です!!!一日でも早く勉強を始めましょう!!!!

また高校2年生には代ゼミサテラインも応援してくれています。
【代ゼミサテライン高2先取りキャンペーン】
なんと2講座を1講座の料金で受けることが出来るんです。90分×24回の授業が84,000円のサテライン(代ゼミの人気講師の授業を1回3,500円で受けることが出来るだけでも破格ですが、、)をなんと半額です。つまり実質1回の授業がたったの1,750円で受けることが出来るんです。現高2生だけの特別なキャンペーンです。ただ、こちらは9/30が締め切りとなっていますので、お早めにお申し込みください。

一人でも多くの生徒を幸せにするために、フリーステップ上桂教室は全力でサポートします。
この大事な時期を一緒に頑張りましょう!!
 
教室チーフ 藤本

ページの先頭へ

2021.08.23

夢を叶えるということ

みなさんこんにちは、教室チーフの藤本です。

突然ですが『夢』はお持ちですか??

と問われて、「はい、持ってます!!」と言える人はとても少ないと思います。また、大人になればなるほどなかなか言えない人が多いのではないかと思います。ただ、そういう大人に限って子供に対して「夢ばっかり見てないで現実を見なさい」って言ってるんですよね。自分が夢を叶えられなかった腹いせですかね??

「夢」は持ちましょう。
それはいくつになっても持つべきものだと私は思います。

「現実」を見ることは大事です。しかし「夢」を持つことは心を豊かにします。例えば「プロ野球選手になる!」なんて夢はなかなか叶えられないかもしれませんし、「海賊王に俺はなる!」ってのも日本に住んでいる限りは結構大変かもしれません。
そんなことでなくても、例えば「25歳までに結婚する」でもいいですし「50歳までに海外に移住する」でもいいです。「将来はおしゃれなカフェを開いて、大きな犬を飼って、素敵な旦那様と毎日を幸せに過ごす」っていうような夢だったら、本当に明日が来るのが楽しみでしょうがないですね。

「夢」を持つことは心を豊かにします。絶対にです。
そしてそれを叶えるようとすることで生きがいを感じることが出来ます。

つまり叶えられないから夢を持たない(あきらめる)のではなく、夢を持つから叶えようとする気持ちが芽生えて、心を豊かにするのです。そういう意味では「プロ野球選手になる!」という気持ちで必死で練習に取り組むことは心を豊かにしますし、現に元メジャーリーガーの新庄さんは40代後半でプロ野球のトライアウトに参加(惜しくも不合格でしたけど)してました。その姿を見て心打たれた人も多かったと思います。

大人になってどうして現実を見ろと言われるのかというと、夢ばかり追いかけるだけではたどり着かないからなんですよね。
夢を反対される理由は、大きく3つあります。

例えば夢を【10000段の階段の上にある宝物】だとします。その宝物のことばかり言ってても登らなければ絶対にたどり着けません。なのに宝物が欲しいとだけ言っていると「現実を見なさい」と言われます。これが1つ目の理由です。
2つ目は後先考えず登り始める人もいます。それは途方もない高さの階段なのに、しっかりと登り切れる体力や食料の準備、時間の確保など、環境の整備もせずにやり始めて、結局途中で挫折する人がいるからです。結果として「だからいったでしょ」です。
3つ目の理由は、その反対をする人自身が「やったことがない」からです。夢を叶えることが出来る人は【しっかりと準備】して【一段ずつ着実に】進むことが出来た人ですが、多くの人がそれが出来ず、出来ないと思っているので、アドバイスするにも「止めといた方がいいよ」「どうせ出来ないんだから」となります。

「夢」を持つことは心を豊かにします。その夢を達成するために「しっかりと準備」し「着実に一歩ずつ前進」しその自分を「応援してくれる人」といっしょに育てていくことが出来れば、夢を叶えることが出来ます。そしてその夢を達成するための過程こそが、何ものにも代え難い心を豊かにするための思考と行動なのです。たとえ、万が一夢が叶わなかったとしても、その夢を追いかけた過程は必ずありますからね。

私は大人になっても「夢」を語れるような人材や応援できる仲間を育てていきたいと思います。また私自身も夢を語れる存在でありたいと思います。ぜひみなさんの「夢」を応援させてください。
 

チーフ 藤本

ページの先頭へ

教室へのお問い合わせはこちら!

075-383-0780

(受付時間:16:00~20:00)

  • 教室見学(無料)も受付中!体験授業はこちら!
  • 受講料や指導内容をお届け!資料請求はこちら!

その他のお問い合わせはこちら

この建物が目印!

所在地
〒615-8261 京都府京都市西京区山田庄田町3-23 イマイビル2階
電話番号
075-383-0780
受付時間
16:00~20:00
施設
自習室スペース
近隣の教室も探す
桂教室(個別指導学院フリーステップ)
西院教室(個別指導学院フリーステップ)
椥辻教室(個別指導学院フリーステップ)
東向日教室(個別指導学院フリーステップ)