高校生対象の学力アップ・大学受験第一志望現役合格を目指す少人数制の学習塾

合格おめでとう!

合格校
滋賀大学(経済)
出身校
草津東高校
出身教室
開成ハイスクール 草津駅前教室
代ゼミサテライン予備校 草津教室

フリーステップに通う事になったきっかけは、元々開成ハイスクールに通っていて、国語や社会の面で不安があったところ、開成教育セミナーの先生が勧めて下さったからです。

この塾の良いところは、受験勉強方法について不安な部分があっても、担任のフェローのおかげで、丁寧に一人一人に合った勉強方法を教えて下さり、受験を乗り越えるためのヒントを得ることができるところです。

私が頑張ったのは、高校1年生の時から、定期テストや小テストで出される課題の範囲を、隙間時間や寝る前に必ず覚えるようにしました。分からない箇所を無くすために、塾での授業を復習代わりにしたり、フェローから私が理解できるまで何度も教えてもらいました。受験期始めの頃は、部活との両立が大変でしたが、担任のフェローから出された苦手課題を必ずやり切るようにしました。その結果、第一志望の大学に合格することができました。

やっていた勉強法で良かった事は、英語や国語の長文が苦手で、途中で内容が分からなくなったり、きちんと文構造がとれなかったりすることが多かったのですが、塾の先生から教えてもらった音読や感覚器官を最大限活用して、単語を覚えるという方法を実践していくと、次第に正答率が上がっていくのを感じました。模試を有効活用するために、間違えたノートを作っていたのですが、その書いた後は、もう見返さないようにすることで、脳に知識を定着させるようにプレッシャーを与えていました。

一番印象に残っている出来事は、受験期の秋に、毎週行われる模試の成績が返ってくる頃、私は自分の点数の低さに毎日のように落ち込んで、泣いていましたが、毎月一回行われる担当フェローとの面談で、自分の弱点やスランプから抜け出すアドバイスや励ましの言葉を掛けてもらったことで、「あと少しやから、最後まで頑張ろう」とか「自分のよくするミスに気を付けていこう」といった客観的な視点から自分を見つめなおすキッカケにすることができました。特に、センター試験前に、教室のフェロー全員から頂いたメッセージを読んで、自分を奮い立たせ、いつも以上の力を発揮することができたことが印象に残っています。

最後に毎日ごはんを作ってくれて、塾代を払ってくれて、勉強できる環境を整えてくれた親に「ありがとう」と伝えたいです。そして、大学合格に向かって最後までたくさんの知識を教えて下さった塾の先生に感謝の気持ちを伝えたいです。もし、この塾に通っていなかったら、ここまで来られていなかったと思うし、辛い時期にたくさんの方からの励ましや支えがあったからこそ、合格を掴み取ることができたと思います。この経験を忘れずに、次のステージでも頑張っていきたいです。

ページの先頭へ

滋賀大学の合格体験記

  • 滋賀大学(経済)合格