高校生対象の学力アップ・大学受験第一志望現役合格を目指す少人数制の学習塾

合格おめでとう!

合格校
立命館大学(産業社会)
出身校
八尾高校
出身教室
代ゼミサテライン予備校 天王寺教室

高校1年生の3月くらいから塾に行きたいなあと思い始めて、たまたま動画アプリで代ゼミの体験授業を見たときに「あっこんな授業を受けてみたいなあ」と思ったからです。また、サテライン天王寺校は僕の行っていた高校からも近く交通の便もよかったので、通うことに決めました。
サテライン予備校は基本的に自分で授業日程が決められるので、部活動との両立がやりやすかったです。また授業がない日でも9時から22時までの間には何時間でも自習ができるすばらしい環境が整えられていた点がよかったです。
好きこそものの上手なれという言葉がありますが、僕はとても日本史が好きだったので、これだけはほかの人に絶対負けないというつもりで勉強していました。その甲斐あってセンター日本史では94点を取ることができ、合格点を稼ぐことができました。私立文系の人は何か一教科、他の人に負けない教科を作るとかなり合格に近づくと思います。
私の持論ですが、勉強は体力と効率だと思います。勉強で言う体力とは学習時間と集中力です。といっても漠然と10時間やる!と決めても10時間やることだけに気が取られて、結果その日の学習内容が全く頭に入っていないということはよくあります(僕が良くありました…)。そのため、50分を10セットする。そしてその50分の間には単語と文法をするというように小さな目標を決めて勉強すると効率もよくなります。あと勉強はメリハリが大事です。一日一時間はテレビを見ていいなどの自分へのご褒美などを用意すると辛い勉強も頑張れます!!
高3の11月くらいから僕の担当フェローが数人でセンター国語を使って討論会をするという提案をしたことです。国語はどうしても主観が入ってしまいがちな教科なので、解説を読んでも納得しきれないことも多々ありましたが、討論会をすることによって、いろんな人の考え方が聞けて、「こういう考え方もあるのか」と思考の幅が広がりました。これは塾だからこそできることだと思います。
親には金銭面、生活面に関して、本当に迷惑を掛けました。とにかく一生懸命勉強をして志望校に合格することが何よりの恩返しになると思って勉強をしていました。今は大学でしっかり学んで立派な大人になることで感謝の気持ちを伝えたいと思います。
 塾の先生には学習面や精神面でとても助けられました。勉強のやり方を聞いても、高校の愚痴を言ってもとても親身になって相談に乗ってくれました。2年間本当にお世話になりました。

【保護者のメッセージ】
 立命館大学合格おめでとう。
 今まで本当によく頑張りました。
 高校までの道のりが遠く、通うだけでも大変な上、日々学校の授業も忙しい中で、二年生の春から、代ゼミサテラインに通い始めましたね。
  親としては心配もしましたが、あなたは最後まで自分の信念を貫き通しました。
  今までの努力に見合った、すばらしい大学生活を送ってください。

ページの先頭へ

立命館大学の合格体験記

  • 立命館大学(経営)合格
  • 立命館大学(経営)合格
  • 立命館大学(産業社会)合格
  • 立命館大学(理工)合格
  • 立命館大学(文)合格
  • 立命館大学(経営)合格
  • 立命館大学(産業社会)合格
  • 立命館大学(経済)合格
  • 立命館大学(文)合格
  • 立命館大学(文)合格
  • 立命館大学(生命科学)合格
  • 立命館大学(文)合格
  • 立命館大学(理工)合格
  • 立命館大学(法)合格
  • 立命館大学(経営)合格
  • 立命館大学(経営)合格
  • 立命館大学(経済)合格