高校生対象の学力アップ・大学受験第一志望現役合格を目指す少人数制の学習塾

合格おめでとう!

合格校
京都橘中学校(Vコース)
出身校
大津市立大石小学校
出身教室
個別指導学院フリーステップ 石山駅前教室

 私は五年生頃から何となく中学受験をしてみたいと思うようになりました。
どんな学校があるのか、全く分かっていなかったので、六年生になってから色んな学校に見学に行こうと思っていました。でも、新型コロナウイルスの影響で、春から予定されていたオープンキャンパスは全て中止になり、オンラインでの開催になってしまいました。オンラインで、ある程度の情報は得られましたが、やはり、実際に行っていないので、その学校のことが分からなくなり、自分がどこを目指せばよいのか分からなくなったりしていました。
 そんな時、塾の先生から橘中学校はどうですかと言われて、その学校が気になるようになりました。十月になってはじめて実際に橘中学校に行くことが出来、その時に、授業風景を見学することが出来ました。中学生の人達が、授業を真剣に聞いて取り組んでいる姿を見て、自分もこういう環境で勉強がしたいと思いました。そして、授業内容も面白そうだと思いました。
 それからは、橘中学校の過去問題などを中心に勉強を進めるようにしました。はじめは問題を難しく感じて、特に算数はいい点数とれなくて自分でもあせるようになりました。国語は、漢字検定の勉強もかねて漢字や熟語を勉強すると、よい点数がとれるようになりました。
 冬になっても、算数の点数が心配でしたが、そのあと冬期講習で算数を特に時間をかけて教えてもらって、だんだんと点数が上がってきました。
 受験の日はいつも通り頑張れば大丈夫!と先生に言ってもらえ、安心して力を発揮することが出来ました。春から中学校に通うのが楽しみです。

【保護者のメッセージ】
 双子の女の子の受験でしたので、最後まで心配でしたが、おかげ様で2人揃って志望校に合格できてほっとしています。
 娘たちが中学受験したいと言い出したのは5年生の冬と遅かったのですが、初めて入塾の相談に行ったときから、試験の間際まで、常にきめ細やかに悩みや迷いに寄り添ってくださったので、安心してお任せすることができました。
 受験本番で長女はA日程で集中することができなかったようで、不合格となってしまいました。そのときに落ち込む彼女を先生が本気で心配して何度も電話で励ましてくださり彼女の力を信じて祈ってくださいました。そのおかげで、無事にB日程で合格できました。
 双子が揃って志望校に合格できたのは、本人たちの努力もありますが、彼女たちを支えてくださったフリーステップの先生方のおかげと深く感謝しております。

ページの先頭へ

京都橘中学校の合格体験記

  • 京都橘中学校(Vコース)合格
  • 京都橘中学校(Vコース)合格