高校生対象の学力アップ・大学受験第一志望現役合格を目指す少人数制の学習塾

合格おめでとう!

合格校
上宮高等学校(英数コース)
出身校
大阪市立友渕中学校
出身教室
個別指導学院フリーステップ 都島ベルファ前教室

 私の合格体験について書きます。
 今年の受験は、例年と違い、新型コロナの影響で、自粛しなければならず、新年度のスタートが六月からになってしまいました。そのため、例年より学校行事の時間を削って、授業の時間にしたり、少数の人数に分けて登校したり、とにかく授業時間が足りなかったので、皆が不安がっていました。新型コロナで休校だったせいか、記述版(A)のプリントを見て分かるように、勉強に対するモチベーションが一学期が終わるまですごく低かったと思います。
 私たちが、不安に思っていたことはたくさんありますが、特に、私が一番不安だったことは、入試の問題の範囲がどうなるかです。さきほども書きましたが、授業時間が足りなかったため、全ての高校の入試問題の範囲が少なくなりました。そのため、例年と違う、範囲の入試問題が出るのではないかととても不安でした。私は、私立専願で、私立は、各学校によって、入試問題の出題が特徴的なので、範囲が狭まったせいで、問題の出題傾向がどうなるのかが、全く見当がつきませんでした。
 新型コロナが原因で、モチベーションが上がらなかったのもありますが、他に、一、二学期の頃は志望校も、まだ安定して決まっていなかったので、それも原因の一つでもあります。私が最終的に志望校を決めたのは、十月か十一月頃だったし、それまでたくさん志望校を変えていたので、焦らなくても大丈夫です。
 私が最後に言いたいことは、「やるなら全力でやれ」ということです。あまり本気でやらずに合格しても、合格した分には喜びはあると思いますが、もっと本気でやればよかったと後悔すると思います。合格発表のときに涙を流すくらい頑張ってください。

ページの先頭へ

上宮高等学校の合格体験記

  • 上宮高等学校(英数コース)合格
  • 上宮高等学校(プレップコース)合格