高校生対象の学力アップ・大学受験第一志望現役合格を目指す少人数制の学習塾

合格おめでとう!

合格校
関西大学(文 総合人文)
出身校
■YMCA学院高校
出身教室
個別指導学院フリーステップ 天王寺教室

 私はフリーステップに通って公募推薦で近大、龍谷大、そして一般入試で第一志望の関西大学に合格しました。
 私が大学進学を目指し始めたのは高2の春から夏の辺りでした。それまでまともに勉強をしてこず、高校受験のときはレベルの高くない学校を専願で受けました。二年生のときは通信制の高校に通っており、そこには受験に特化した授業が無かったため、そのような状況をどうにかしたいと考え、フリーステップに通い始めました。それまで家で勉強をしたことが無かったので、勉強のやり方がわからず、最初のうちは英単語や古文単語を中心に講師の方と勉強をしていきました。同じ志望校を目指していたのは、昔から塾に通っている人や、中学受験を経験している人がほとんどで、周りと比べて基礎も身についていなかった自分自身に、私は焦っていました。しかし、チーフや担当の先生に励まして頂き、直ぐに追いつけるだろうと思えるようになりました。
 私が一番大変だったことは次の二つのことです。
 一つ目は、モチベーションを保つことです。元々、コツコツやることが苦手な性格だったため、このことに苦労しました。勉強は計画的に毎日やるのが大切だとよく言われますが、私のようにそれが苦手な人はルーティーンを決めて勉強をするのは続かないためやめた方がいいです。少なくとも私はそうでした。自分らしくやる事が大事です。
 二つ目は、集中力を保つことです。家で勉強をやっていると、飽きてきてしまって、結局漫画を読んで一日が終わってしまうことも少なくなかったです。第一志望の入試二日前もこのような状態だったと思います。なので、隣に先生がいることで勉強に集中でき、何でも質問できる塾の授業環境はとてもありがたかったです。毎日の八十分があっという間に過ぎていきました。加えて、先生と授業でやった箇所は一人でやった箇所よりも忘れにくかったです。暗記が苦手だった私にとっては、特に日本史や熟語は授業を受けて良かったと思えることが多かったです。
 最後に、私が受験で最も大事だと思うものは「自信」です。根拠はなくても良いので、自分を信じて胸を張ることが大事です。私は、勉強時間に関しては、他の受験者よりも圧倒的に少なかったと思います。ただ、そこで引け目を感じると、解答にもそれが現れてしまいます。なので、どしっと構えて入試に臨んで下さい!!
 お世話になった先生方、約一年間ありがとうございました!!辛いこともたくさんあった受験生活でしたが、きっといつか大切な思い出となると思います。

ページの先頭へ

関西大学の合格体験記

  • 関西大学(社会 心理)合格
  • 関西大学(社会 社会-心理 )合格
  • 関西大学(総合情報 総合情報)合格
  • 関西大学(社会 社会-心理)合格
  • 関西大学(文 総合人文)合格
  • 関西大学(社会安全 安全マネジメント)合格
  • 関西大学(総合情報 総合情報)合格
  • 関西大学(社会 社会-メディア)合格
  • 関西大学(社会安全 安全マネジメント)合格
  • 関西大学(社会 社会-メディア)合格
  • 関西大学(外国語 外国語)合格
  • 関西大学(経済 経済)合格
  • 関西大学(文 総合人文 )合格
  • 関西大学(化学生命工 化学・物質工)合格
  • 関西大学(政策創造 政策)合格
  • 関西大学(文 総合人文 )合格
  • 関西大学(文 総合人文)合格
  • 関西大学(経済 経済)合格
  • 関西大学(経済)合格
  • 関西大学(文 総合人文)合格
  • 関西大学(商)合格