高校生対象の学力アップ・大学受験第一志望現役合格を目指す少人数制の学習塾

合格おめでとう!

合格校
大阪市立大学(文)
出身校
西宮東高校
出身教室
個別指導学院フリーステップ JR尼崎教室

 時間がきっちり決められていたり、追い込まれるのが苦手なタイプなので、2年生末まで塾に入っていませんでした。受験生としての意識付けのためもあって塾を探し始めて、雰囲気的にも通塾時間的にも厳しくないフリーステップに決めました。入塾後、自分のペースでゆっくり勉強出来て助かりました。
 マイペースに勉強していたので、しんどいと思うことが少なく、とても数学が好きになった1年でした。入塾直後は数学が苦手で仕方なかったのですが、先生にひとつひとつ丁寧に解説していただくと不思議なくらい解けることがわかりました。二学期に入ってからは、数学が楽しくて仕方なくなり、共通テスト以降は数学と離れた生活になるのが悲しいと思うほどになりました。嫌いなことも実はとても楽しめる面白いことだったという経験ができて良かったですし、苦手だからと言って敬遠していたら面白さはわからないままだということを実感しました。もう1つの苦手科目であり最後まで意識が拭えなかった英語については、最後の試験で楽しくなってにこにこしてしまうようになるとは想像がつきませんでした。最後、解けたという実感はなかったけれど入試を楽しめて良かったです。
 とにかく根を詰めるのが苦手なので努力努力の1年ではありませんでした。かと言って努力が苦手だからと自堕落な受験生になってしまうのではなく、自分を甘やかしつつ塾の時間や宿題に全力を注いでいた1年だったと思います。
 高校での勉強の反省点は、単語の勉強にあまり力を入れていなかった点です。古典にしろ英語にしろ、覚えきれなくて最後まで単語に悩まされ続けました。単語帳やアプリを利用して、1年生の頃から毎日少しずつ毎日続けておけば良かったと思います。
 根気強く教えてくださった先生や、忙しいスケジュールに対応してくれた母にとても感謝しています。ありがとうございました。

【保護者からのメッセージ】
 三年は大変な年あけでした。三月からの長い休校。楽しみにしていた文化祭もなくなってしまい、区切りをつけられないまま前半が終ってしまいました。最終的に第一希望になった大学は二年生の間に模擬授業等に参加できていた為、コロナでの様々な変化にも対応することができました。とりあえず進学をと考える子の多い中、この分野の勉強をしたいから進学したいと語っていたのが私にとってはとても心強い言葉でした。
 入塾も三年になる直前で、超がつくほどマイペースな子なので、先生方もやる気をださせるのが大変だったのでは、と思います。やりたいことをする為に勉強するのは本人、親の仕事は、とにかく体調管理、本番にきちんと試験に挑めるようにすることとわりきるようにした事が良かったように思います。(もちろん我慢する場面も多々ありましたが)あれほど嫌っていた数学をおもしろいと思わせてくれた講師の先生方に感謝です。

ページの先頭へ

大阪市立大学の合格体験記

  • 大阪市立大学(理 数学)合格
  • 大阪市立大学(法 法)合格
  • 大阪市立大学(理 地球)合格