高校生対象の学力アップ・大学受験第一志望現役合格を目指す少人数制の学習塾

合格おめでとう!

合格校
法政大学(理工 電気電子工 )
出身校
保谷高校
出身教室
個別指導学院フリーステップ 保谷教室

 高校三年の七月、塾の面談に来た時、一番得意だと思っていた数学に対して言われた言葉は「真っ白だから、変な解き癖がついていないだけ良いね」でした。高校の中ではまあまあできる方だと思っていたので、衝撃でした。あまりにも知識と時間が無かったので、福本先生と岩瀬先生からは毎週40ページずつくらいの量の基礎問を宿題に出されて絶望していたのを憶えています。塾に入って一カ月半くらいたった頃、数学の基礎がだんだんと付いてきて、自力で考えられるようになってからは数学が楽しくてしょうがなくなって数学だけを自主的に解くようになりました。そのおかげで、数学はずばぬけて点数が上がっていきました。しかし、英語は出された宿題だけ、物理はほとんど勉強してなかったので、数学にくらべて点数の上がりが良くなくまた、家族などの行動一つ一つにイライラしてしまい、勉強へのやる気がどん底まで落ちて、宿題すらしなくなりました。そんな時、福本先生からセンター数学の過去問を宿題に出していただいて解いてみたら、明らかに前より解けるようになっていることが実感できて勉強へのやる気が再び戻ってきました。そこからは数学、英語、物理どの教科も基礎を埋めることを意識して勉強していき、試験本番になりました。試験本番では毎回休み時間にトイレに行きたくなるほど緊張し、疲れて、毎日何時間寝たかはわかりません。それでも、受験で戦えるように、大量の宿題を出してもらっていたおかげで、集中力だけはきらさずに最後まで戦いぬくことができました。半年前「真っ白」だった自分では考えられないくらい、すばらしい大学に合格できるまでに育ててくれた先生方、日常で少しでもストレスを与えないように行動してくれた周囲の方々ありがとうございました。大学でもがんばります。

【保護者からのメッセージ】
 初めての一般受験で「我が子を信じる」のがなかなか出来ず、心配ばかりしてしまいました、心配事は塾に相談しました受験料少なくしたい、受ける順番はどうしたら一番効率いいかなど本人と話してもらったり塾に良いパイプ役になって頂きこの受験を乗り越えられたように思います、ありがとうございました。

ページの先頭へ

法政大学の合格体験記

  • 法政大学(法 法律)合格
  • 法政大学(理工 機械工-航空操縦)合格
  • 法政大学(経済 現代ビジネス)合格
  • 法政大学(デザイン工 システムデザイン)合格