高校生対象の学力アップ・大学受験第一志望現役合格を目指す少人数制の学習塾

  • 合格体験記トップ
  • 中学校で見る
  • 高校で見る
  • 大学で見る

合格おめでとう!

合格校
滋賀県立守山中学校
出身校
守山市立吉身小学校
出身教室
開成教育セミナー 守山教室

 僕が受験勉強を始めたのは小学六年生の七月、夏期講習からでした。初めて講習を受けた時、出てきた応用問題が全く分からず、さらに受験勉強を始めたのが周りと比べてかなり遅いということもあり、不安が高まっていったのを覚えています。
 そして講習の中での算数の応用問題は色んな問題を解き、先生の説明を聞くにつれ、少しずつ自分が解けていく実感がとてもありました。宿題に出された問題もじっくり考えて解くことが出来るようになったのです。
 その後の十一月頃には面接練習がスタートしました。全く知らない人と話すことがあまり好きではない僕はどう喋るのか分からないような状況でしたが、そんな時に先生が面接練習の用紙をくれました。そこには志望動機などの二十個以上の質問が書いてあり、その質問に対する自分の答えを書いて覚えるというものでした。それによりどう答えるべきかという事をしっかり理解し、リラックスして言えるようになったと思います。また授業外でも、面接練習をする時間を設けてくださって、改善点を指摘され、さらに面接への「耐性」が付いたと思います。
 そして試験当日、算数の問題はなんとか解け、面接では練習したかいもあり、とてもスムーズに言え、少し楽しかったです。
 僕は受験勉強をして、何事にも「耐性」を付ける事が大切であり、今までしてきた事は必ず本番の時に役に立つということが分かりました。そしてその「耐性」をつけるには問題を解くだけでなく、解くまでの過程を理解するということも大切だと分かったと思います。
 最後に僕が合格できたのは、応援してくれた家族、そして何より勉強を教えてくださった先生方のおかげだと思います。本当にありがとうございました。

【保護者からのメッセージ】
 六年生の四月から入塾しました。守山教室に入塾を決めた理由は、自分の足で通塾できる場所と少人数制授業があるからです。県立中学受験コースには夏期講習から始めたので遅いスタートを心配していました。
 受験勉強については、全て塾にお任せし学習面でのサポートはせず、保護者としてメンタルの強さを意識すること、塾だけではなく学校での学びや友達との遊びも大切にすることを言い続けました。限られた短い時間の中で適性問題演習、作文添削や面接指導など先生方が細かく指導してくださったおかげで合格をいただけたと思っております。
 守山教室の先生方や、同じ目標に向かって一緒に努力した素敵な仲間との出会いに感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

ページの先頭へ

滋賀県立守山中学校の合格体験記

  • 滋賀県立守山中学校合格
  • 滋賀県立守山中学校合格
  • 滋賀県立守山中学校合格