高校生対象の学力アップ・大学受験第一志望現役合格を目指す少人数制の学習塾

  • 合格体験記トップ
  • 中学校で見る
  • 高校で見る
  • 大学で見る

合格おめでとう!

合格校
神戸市立須磨翔風高等学校(総合学科)
出身校
神戸市立井吹台中学校
出身教室
個別指導学院フリーステップ 西神南教室

 私は2年前からこの塾に通っています。中学2年生の時は、なかなか勉強する気になれず、成績も全く上がりませんでした。中学3年生になってからは、受験生の実感がわき、自習に通うようになりました。しかし、1・2年生で分からない所をほったらかしにしていたこともあり、なかなか成績を上げることは難しかったです。何度もあきらめそうになりましたが、塾に毎日通うことでたくさんの友達ができ、先生とも仲良くなることができました。友達や先生にはげまされ勉強を続けることができました。また、チーフに勉強方法を教えてもらったり、期限付きの宿題を出してもらうことで計画的に勉強することができました。毎日学校から直接塾に行き、平日は4時間以上、土日は8時間以上コツコツと勉強するなど目標を決めて集中して勉強に取り組むことで模試の点数を上げることができました。点数が上がると自信につながり、より勉強をしようと思う意欲がわきました。あまり点数が上がらなく落ち込んだ時もありましたが、あきらめず「志望校に受かりたい」という思いを持ち勉強を続けました。その結果あきらめず努力をすると必ず報われるんだなと実感しました。
 この1年間を通し、最後まであきらめず努力する大切さが分かりました。高校生になっても計画的に勉強を続けていきたいと考えています。

【保護者からのメッセージ】
 小学校から集団塾に通っていましたが、中学生になり勉強の量が増え、思うように成績が伸びず中学2年生の時に転塾を決めました。娘は、マイペースな性格で、中学3年生になってようやく受験が迫ってきているという現実に気付いたように思います。自分なりに考え勉強に取り組んでいましたが、なかなか成果には繋がらず悩んでいた時もありました。家では、スマホやパソコンと距離を置くことが出来ず、見ていて苛々することもありました。ただ、自分でもこれではダメだと分かっていて、家で出来ない分、塾で勉強するようになりました。成果が出るのはとても難しく落ち込み涙することもありました。受験という重圧に耐えている姿を見て、親に出来ることは何かと私自身も悩みました。子供を信じ見守り応援すること。言葉では分かっていてもこれほど難しいことは無いと痛感した1年でもありました。受験で培った経験を生かし高校生活を楽しみながら前に進んで欲しいと思います。

ページの先頭へ