高校生対象の学力アップ・大学受験第一志望現役合格を目指す少人数制の学習塾

  • 合格体験記トップ
  • 中学校で見る
  • 高校で見る
  • 大学で見る

合格おめでとう!

合格校
広島大学(薬 薬科学-4年制)
出身校
大阪府立花園高等学校
出身教室
代ゼミサテライン予備校 天王寺教室

 私が代ゼミサテラインに通い始めたのは、高3の12月ぐらいからでした。成績が上がらず、志望校は現役では難しいと思い、浪人覚悟で入塾しました。案の定、現役では受からず、浪人生生活が始まりました。最初の方は、モチベーションがあるのですが、思うように成績が伸びませんでした。特に、数学は少し難しい応用問題ができなくて、何度も基礎の見直しをしました。また、物理と英語がとても苦手で、物理に関しては、現役時の共通テストで20点台でした。映像授業を見ても中々成績が上がらず、モチベーションは下がり続け、9月には勉強時間は8時間を切りました。そんな時、塾の友達にオススメされた参考書で、一気に数学ができるようになりました。そこで私は自分の弱点を知ることができました。それは、解法ばかりにとらわれて、自分で考える力の不足でした。基礎を固める事も大切ですが、一歩踏み出して、難しい問題集を自力で解こうとする姿勢は必要だと思います。これに気付いた後は、苦手だった物理や英語の成績が伸びてきました。今、思うと、映像授業はここまでして初めて自分の力になるものだと思います。そして、最後に最も重要なのは、自分を信じる力です。この力のおかげで、E判定からの逆転合格が実現したと思っています。勉強はしんどいし、不安になる事も多いと思いますが、そこで諦める人よりも踏ん張れるアナタの方がカッコイイです。最後まで諦めず頑張って下さい。

【保護者からのメッセージ】
 最初、薬学に進みたいと聞いたのが今から3年前の事、正直その難しさや大変さなどを全然わかっておらず、何をどの様にしてあげれば良いのか悩みました。そこで塾の先生達と面談を重ね、色々対策やスケジュールを組んで頂き本当に感謝しております。
 日々、塾と家の往復、自室での勉強の繰り返しで邪魔をしない様に気を付ける事しか出来ず、親としては少しでも合格の可能性が高い大学に挑んで貰いたいと思っていましたが、自分の夢を叶えたいと言う言葉に何も言えなくなりました。
 「努力は自分を成長させる」
 これを地で行った息子に親としても随分と成長させて貰いましたが、最後の最後まで不安があり信じ抜く事が出来ず後悔と反省をしています。それでも最後まで自分自身を信じ抜いた君の勝利です。
 本当におめでとう!
 そして、ありがとう!!

ページの先頭へ

広島大学の合格体験記

  • 広島大学(文 人文)合格
  • 広島大学(文 人文)合格