大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・埼玉・千葉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ

2014年度第2回パスラボ実施レポート

2014.10.10

10月5日に梅田本社にて
2014年度第2回パスラボを開催いたしました!

大阪、兵庫、京都から多くの生徒が梅田本社に集まり、第2回パスラボを開催いたしました。今回のパスラボでは「第一志望校を受験するにあたって、どのように余裕をつくるのか」をテーマに、国公立志望者と私立志望者に分かれての説明会を実施しました。

実施風景01

 

第1部では、「受験校と受験日程の決め方」について説明しました。受験校や入試日程は、どのようなことを「軸」にして考えるかで大きく変わります。成功した先輩の実例を紹介しながらの説明でしたが、自分自身の思い描いていた受験校や入試日程を振りかえる良いきっかけになったのではないでしょうか。

第2部では、「直前期の過ごし方」について説明しました。入試本番までの時間は、あっという間に過ぎていきます。色々な内容を紹介することで、ムダな時間を過ごさないように多くのヒントを得ることができた人も多かったと思います。さらに「赤本の活用法」については、問題を解くだけではなく他の活用方法もあるということを知り、パスラボが終わった後に書店へ買いに行った人も多かったと思います。自分自身の勉強方法を見直す良い機会になったのではないでしょうか。

 

実施風景03

台風が接近していたので、開催も不安視されていましたが、無事に終了することができました。今回の内容を、今後の学習に活かせるように、振り返りを忘れずに行ってください。スタッフ一同、全力で第一志望校合格に向けてサポートしていきます!
次回は10/13(月・祝)に草津会場で開催予定です。

 

 

【参加者の声】
「モチベーションが下がっていたので、やる気がでました。絶対受かりたいと思いました!」(川西教室)
「自分の意識の低さを思い知らされた。」(石橋教室)
「徹底的に考えられていなかった。残された時間を活用しようと思った。」(西宮北口教室)
「さっそく帰って赤本を熟読しようと思いました。」(御影教室)
「志望校合格者の入試までの過程を見ていると自分の未熟さに改めて気づかされました!」(茨木教室)
「先生の熱い話でやる気がでました!」(天王寺教室)

 

※パスラボとは開成教育グループ代ゼミサテライン予備校主催の入試説明会です。

お知らせへ戻る

※掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ