大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・埼玉・千葉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ

5月24日実施パスラボ草津会場実施レポート

2014.06.06

5月24日(土)に草津まちづくりセンターにて
2014年度第1回パスラボを開催しました!

 

当日は、滋賀県の5つの教室(草津教室、大津京教室、石山教室、近江八幡教室、彦根教室)から、多くの生徒が参加しました。今回のパスラボは2部構成で実施しました。

第1部 大学入試の基礎知識
 1.大学入試とは?
 2.これからの過ごし方~夏休み終了まで~
第2部 グループ面談


 第1部では次回のパスラボ開催が9月ということもあり、主に9月までの入試(AO入試・指定校推薦)のスケジュールについて詳しく説明しました。
 入試スケジュールの確認後は、夏休み終了までの学習計画の立て方について具体的に成功例と失敗例をあげ、説明しました。実際、先輩が計画したToDoListを見ながらの話は、参加した生徒にとっては、新鮮かつ説得力のあるもので、話に聞き入る姿が印象的でした。

 

第1回パスラボ01

 第2部はグループ面談です。志望校別のグループを作り45分ほど各グループでディスカッションを行いました。各グループとも、第1部を踏まえ、「ToDoListの立て方」・「夏の一日の過ごし方」について各担当チーフが熱く語り、実際に計画を立ててもらいました。終了後は、各グループで拍手がおこったり、担当チーフと握手したり生徒にとって、非常に充実した時間だったように思います。

  • 第1回パスラボ02
  • 第1回パスラボ03

 今年初めてのパスラボも無事終わることができました。生徒全員が第一志望校合格を勝ち取れるように、今年もより良いイベントを実施していきます。
次回のパスラボは、9月末ごろに実施予定です。

 

【参加者の声】
「失敗例を知って自分と共通する部分があり、直そうと思えるいい機会になりました。」
「入試までの時間がいかに無いかがわかり、やらなければならないことが明確になりました。」
「自分が夏にやるべき時間、内容がよくわかった。受ける大学の傾向もよくわかりました。」
「同じ志望大学の生徒とあまり話す機会がなかったので、今回話せて志を高く持つことができた。」
「明確な目標、勉強法、気持ちの持ち方などが学べてよかった。」
「合格した人の予定や逆転合格した人の模試の点数を見ることができて、モチベーションがあがった。」
「合格者の勉強時間・方法を知ることができ、自分と志望校合格までの距離がよくわかりました。」

 

お知らせへ戻る

※掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ