大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・埼玉・千葉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ

5月31日実施パスラボ梅田本社会場実施レポート

2014.06.12

5月31日に梅田本社にて
2014年度第1回パスラボを開催しました!

大阪、兵庫、京都から多くの生徒が梅田本社に集まり、第1回パスラボを開催しました。
今回のパスラボでは「これからの学習計画」をテーマに、スライドを用いた説明やグループ面談を行いました。

第1部では、これからの学習計画・夏休みの重要性について話をしました。志望校に合格した先輩、残念ながら不合格だった先輩の学習計画を成功例、失敗例として紹介しました。特に失敗例の話は、普段なかなか聞くことができないため生徒にとっては新鮮で、みんな話に聞き入っていました。

  • 実施風景01
  • 実施風景02

 

第2部では国公立志望、私立志望でグループ面談を行いました。グループ面談では、第1部を踏まえて、「学習計画の立て方」や「夏の一日の過ごし方」について各グループで話し合いを行いました。実際計画を立てたり、時間の使い方の工夫の方法を考えたりするなど、日ごろ悩んでいることを相談して、解決していく時間は本当に貴重な時間になってくれたと思います。

 

  • 実施風景03
  • 実施風景04

終了後、友人同士で「今日から○○しよう!」と笑顔で会場を後にしていく姿を見て、嬉しい気持ちでいっぱいになり、そしてこれからの成長に期待できる瞬間でもありました。
草津会場に続き、梅田会場のパスラボも無事終えることができました。生徒全員が第一志望校合格を勝ち取れるように、今年もより良いイベントを実施していきます。
次回のパスラボは、9月末ごろに実施予定です。

 

 

【参加者の声】
「休日の勉強ペースを見直すことができ、公募推薦への対策の立て方も分かってためになりました。」(京橋教室)
「今まで成功例の事しか聞いたことがなく、失敗例を見て自分の現状と比較できて良かった。」(西宮北口教室)
「失敗例はなかなか聞けない上に、自分と類似する点がいくつかあったので計画を見直すいい機会になりました。」(川西教室)
「危機感や自分の甘さを再認識でき、意識が高まりました。」(鶴橋教室)
「同じグループに同じ志望校を希望している人がいて、やる気が出たし、ここにいる人たちと張り合えるレベルになろうと思いました。」(西田辺教室)
「夏休みに具体的にどのようなことをすればいいかわからなかったので、今日具体的に話を聞けて明確な目標ができました。」(松原教室)
「関関同立に合格するためには、夏休みに頑張るのと受験回数が大事だと分かって良かったです。」(天王寺教室)
「失敗例を見て、自分はこうなってはいけないと思えた。夏休み、6月の重要性についてよくわかりました。」(高槻教室)

お知らせへ戻る

※掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ