大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・埼玉・千葉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ

講師全体研修会2016 実施レポート

2016.05.09

2016年4月10日に大阪上本町・尼崎、4月17日に東京、4月24日に京都・大阪淀屋橋にて講師全体研修会が実施されました。今回はその中で尼崎アルカイックホール・オクトにて実施されました講師全体研修会について実施報告いたします。

【研修会場】

開会の辞

 まずは開会の辞として、今社会で求められている人材や大学入試制度改革とその狙い、講師としてどうあるべきかなどを研修しました。
 世界経済フォーラム(WEF)が発表した分析報告書によると、ロボットや人工知能などの台頭により、世界15か国の国、地域で今後5年間で約510万人が職を失うとされています。また『ザ・フューチャー・オブ・ジョブズ(職の未来)』と題された調査報告によると、2020年までに710万人が職を失う一方、200万人分の新たな雇用が創出されるとされています。このような調査報告がある中、経済産業省では社会人の基礎力として『前に踏み出す力』『考え抜く力』『チームで働く力』という3つの力を提示しています。
 これらを受けて大学入試制度も改革が実施され、現行のセンター試験に代わり『大学入学希望者学力評価テスト(仮)』を2020年から導入し、『決められたことを効率よく覚えてこなす人材』を育成するような教育から、大学入試で思考力、判断力、表現力を問うことにより、『主体的に考えて自ら課題を発見し、周囲と協力して行動できる人材』を育成する教育へシフトし始めています。それに合わせて中学・高校の授業も変わり始めています。
 開会の辞では、変化に合わせてどんな教育が行われつつあるか、具体的な例を示しながら、フリーステップの講師としてどんな指導をすべきか、使命は何かということを理解しました。

顧客の求めることを正しく理解する

 『私たちは、未来を担う子ども達に、良識と温もりのある一流の教育活動を実践し、子ども達の学力向上と心身の健全な成長に資すると共に、心豊かな社会の実現に貢献します。』という経営理念のもと、『成果』の重要性やこだわる理由、実現のために大切なことなどを研修しました。そして『顧客が求めること』は何かを、顧客満足度の要因分析や実際のアンケートはがきの内容、実際教室で発生した事例を交えながら伝えました。
 結果は影にすぎなく、成果を上げるためにはそのプロセスが大事であること、成果を上げるために必要なスキルなどを話し、教室においての振る舞い、考え方などを研修しました。

 

生徒をあるべき姿に導くカリキュラムと知識

 生徒をあるべき姿に導くためには具体的にどのようにすればよいのかを授業の目的や生徒の理想像、実際の事例検証などを踏まえ研修しました。
 授業の目的とは生徒の現状の姿から4つの段階を経て理想の姿へとステップアップさせていくこと、4つの段階について具体的な内容提示、4つのステップを経た実際の検証事例などを話すことで、講師たちは、生徒をどのように導くべきなのか理解することができました。そして生徒をあるべき姿に導くために必要な知識として、入試制度改革の具体的な内容や、フリーステップに用意されているツールの活用法なども伝えることで、考え方を理解するだけでなく、実践する方法を学ぶことができました。

【研修中の様子】

生徒をあるべき姿に導く授業

 ここまでの研修内容を踏まえ、次に生徒をあるべき姿へステップアップさせていくため、1回1回の授業では具体的にどのように指導していけばよいのかを中心に研修しました。
 例えば量をこなせない生徒に対しては小学生の漢字練習を例に取り、夢中になれるような「作業」にして指示する、効率性を高めるための方法を古文単語の学習を例に取り、多角的に学習させる方法などを伝えました。これらの研修は生徒をあるべき姿に導きたいと思っていてもなかなか実行できていなかった講師達にとって、「なるほど」と感じられ、授業スキルのレベルアップを確信できる内容でした。

先輩講師からのメッセージ

 フリーステップの講師経験を経て、現在社会人として活躍されている先輩講師をお招きして講演をいただきました。
 講師時代の経験が今社会人としてどんなことに生かされているか、講師として大事にすべきことは何かを具体的な例を交えてお話しいただくことで、現在講師としてフリーステップで勤務していることが、将来どんなことにつながるかを考えることができました。

守るべきルール

 最後に社会人として守るべきルールを研修いただきました。法令遵守のために、知っておくべき知識、ルールなどを伝え、すべての生徒が安全かつ快適に学習してもらうために必要なことを理解することができました。

最後に

 最後に今年度フリーステップで第一志望合格を勝ち取り、現在講師として勤務する元生徒の合格体験記を紹介いたしました。それを見て「私も生徒をこんな風に導きたい」と強く感じることができました。
 講師全体研修会を通じて、今の世の中の流れ、生徒をどのように導く必要があるのか、顧客が求めるものはなんなのか、具体的な授業スキルなどを講師全員が理解し、一講師として、そして社会人としてレベルアップすることができました。フリーステップでは、大事なお子さまをお預かりする企業として、毎年このような研修を行い、日々、講師の授業スキルなどの研鑽に努めています。そして「点数アップ」「志望校合格」という具体的な成果を導くだけでなく、健全に成長していただけることを切に願っています。

その他研修会場の様子

【京都会場】

【上本町会場】

【淀屋橋会場】

【東京会場】

筆者:個別指導部 運営課 企画広報チーム 安在 浩義

お知らせへ戻る

※掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ