大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・埼玉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ

2019年度 講師フォーラム実施レポート

2019.10.01

毎年秋に実施されている「講師フォーラム」が、関西地区は9月8日(日)に大阪国際会議場『グランキューブ大阪』で、関東地区は9月22日(日)に『練馬区立区民・産業プラザ』にて開催されました。

講師フォーラムとは

全国の個別指導学院フリーステップに勤務する講師たちが一堂に会し、フリーステップの教室の中でも生徒の学力向上などにおいて、特に優秀な成績を修めた教室・講師の取り組みを、舞台での発表を通じて学び、自分たちの教室運営へ還元していく一大研修会です。

毎年この『講師フォーラム』を通じて多くの講師たちが気持ちを新たにし、担当する生徒のためにどうすればよいか考え、自分たちの教室で実践することで、フリーステップに通うすべての生徒の点数アップ、満足度向上に努めています。

今年度は過去最大級の参加者数で関西では2189名、関東では218名の講師が集まり、研鑽に励みました。普段なかなか知ることができない他教室の取り組みを知ることで講師たちはたくさんの刺激を受けました。

優秀教室に選出された関西4教室、関東3教室

関西では『石橋教室』『明石大久保教室』『南草津教室』『松原駅前教室』の4教室が優秀教室として、関東では「東村山教室」「野方教室」「東久留米教室」選出され発表の場を持ちました。それぞれが地域NO1塾となるための取り組みとその成果を発表しました。

毎年、フォーラム参加講師による投票で最優秀教室を選出しています。選ばれたのは関西では松原駅前教室。2018年から2年連続で3回目の栄冠に輝きました。関東では、野方教室が初の栄冠に輝きました。

松原駅前教室の取り組み

松原駅前教室は『点数アップ大作戦』と題し、年間の点数アップ事例件数をいかに工夫して増やしているのかを具体的な取り組みを挙げて説明していきました。その過程で「講師の働きやすい環境」を整えるために新人講師の教育や業務の効率化に取り組んでいったことを発表しました。

野方教室の取り組み

「昨年の課題と今年度の改善」として生徒との信頼関係や指導技術の向上など、昨年度までの課題と今年改善したことについて熱く語ってくれました。改善策の一つとして、生徒ひとりずつにカレンダーを作成することで、講師間でも生徒の様々な予定が把握できるので情報共有ができ、生徒との信頼関係構築にも役立ちました。

最優秀発表教室に選出された野方教室
関東地区では授業ロープレを実施

関東地区では、3人1組のグループを作成して、逆算型授業・宣言型授業・発問型授業を理解し、1:2のバランスの良い授業をできるようになる授業ロープレも実施しました。実際に講師同士で授業を展開し、良い点や悪い点を確認しあいました。

優秀な講師による発表

数多くの生徒を点数アップさせてきた講師、生徒の体験授業を多く受け持った講師、生徒の大学合格数が多い講師による発表もおこなわれました。

「頑張れ!ではなく頑張ろう!」 という生徒だけではなく講師自身も一緒にやっていく姿勢と、生徒への熱意の伝え方について発表は決して難しいことではなく、多くの講師の気持ちを刺激していました。

第21回点数アップ祭結果発表

第21回点数アップ祭り最優秀教室は『松原駅前教室』で最優秀発表教室に引き続き二冠達成。2位以下は『塚本教室』『服部教室』『粟生教室』『花小金井教室』となりました。

最優秀発表教室と点数アップの二冠を達成した松原駅前教室

このように講師たちは、フォーラムからたくさんのことを吸収して自分の教室に持ち帰ります。担当生徒の点数を大幅上げた講師の教務方法を目の当たりにし、次は自分も、と意欲に燃える講師もいます。また、自分のやり方の課題点・改善点を見つけ出したことで講師たちの授業はより磨かれ、良いものになっていきます。

個別指導学院フリーステップにはこのような研修・イベントを通じて、現状に甘んじることなく、日々研鑽を重ねる講師たちがいます。今後もフリーステップに通う生徒たちのため、全力で指導していきます。

お知らせへ戻る

※掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ