大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・埼玉・千葉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ

ステップアップ秋の集中勉強会実施レポート

2021.11.08

9月19日(日)・9月20(月・祝)に高校入試対策を目的としたステップアップ秋の集中勉強会が行われました。会場は神戸野田高等学校、雲雀丘学園高等学校、大阪偕星学園高等学校、金光大阪高等学校、大谷高等学校、開成教育セミナー彦根本部教室、TKP新宿カンファレンスセンターの全7会場にて実施しました。全会場で合計800名近くの中3生が参加しました。

ステップアップ秋の集中勉強会の目的

ステップアップ秋の集中勉強会は、高校入試をしっかりと準備をして迎えられるよう、
・夏休みで覚えた知識を、演習を通じて再度定着を図り、入試に向けて実戦力を養う。
・1日で多くの時間を勉強することにより長時間勉強へ慣れさせるとともに、集中力を高め、家庭学習の時間を増やす。
・11月および12月の模試での偏差値の大幅アップを目指し、それにより入試本番での得点力を高める。
以上3点を目的として行われる2日間で合計『840分』の勉強会です。

ステップアップ秋の集中勉強会タイムスケジュール

ステップアップ秋の集中勉強会

840分の勉強時間で5教科を各2コマ、定期テスト対策の学習、勉強会で学習した内容の復習など自分で学習内容を選択できる演習時間などを行いました。また、レクエーションでは模試や試験本番での持ち物を考えるビンゴ大会、入試直前期の未来の自分へのメッセージ作成などを行いました。

当日の様子

開会式で勉強会の目的や注意点など説明がされた後からは授業の連続です。授業開始のチャイムが鳴ると同時に、フリーステップの講師たちの熱意ある指導が開始されます。朝早くの集合でしたが、講師のおもしろく、わかりやすい授業が開始されると、生徒たちは引き込まれていきました。

勉強会が進むにつれて、どんどんとできることが増えていき、生徒たちからは『苦手だった英作文ができるようになった!』『理科の実験手順がわかるようになった!』など、達成感に満ち溢れた言葉も多く聞こえてきました。

ステップアップ秋の集中勉強会

今回はオンラインで参加している生徒もいましたが、本来その生徒が座る席にタブレットを置いて対面で参加している生徒とできるだけ差がないようにしました。

今回は緊急事態宣言下での実施だったため、常時換気、消毒、マスクなど基本的な感染防止対策に加え、講師はマスク+フェイスシールド着用、昼食は対面回避での黙食、レクレーションも大声を出さずに静かに実施など例年とは異なる形での様子でした。

2日目の最終コマでは2日間の成果としてテストを受けました。勉強会参加直前に受験したテストと点数を比較しどれだけ点数がアップしたかを見ます。全参加者の5教科合計で平均168点アップ(500点満点)しました。短期間でも集中して勉強することで成果がでるという実感を持って帰ってもらい、勉強会後の学習に活かしてもらいます。

ステップアップ秋の集中勉強会

生徒たちの頑張っている姿や、自信がついた表情を見ると、早い時期から準備を進めてきて本当に良かったと思います。

参加者の声

・勉強の仕方を教えてくれた。1人1人回って丁寧に教えてくれた。例を挙げたり前後の出来事を教えてくれたりしてすごくわかりやすかった。

・最後のテストで英語は全然ダメだったけれどほかの教科は勉強を受ける前より受けた後のほうがスラスラ書けてびっくりした。

・かなりの量勉強したのだが、相変わらずケアレスミスが多いと感じた。しかしわかるようになった場所は増えた。

・今まで見たことなかった問題の解き方を見つけた。

・本物の勉強というものを知りました。

・手を挙げたらすぐに先生が来て答えてくれるのが魅力的で助かった。

・普段教えてもらわない先生に教わったので新鮮だった。

・今までこんなに勉強したことがなかったのでいい機会になったと思いました。

・同じぐらいのレベルの人と勉強しライバルになるという経験がなかったので全て印象的でした!

・レクレーションがとても楽しかったです。

・みんなルールを守って行動していて安心して参加できました。

・学校がきれいだった。

・いい先生とたくさんであえてよかったです。また開催してほしいです。レベルが高い人たちと勉強ができ、勉強に対するモチベが上がった。

参加した生徒のみなさん、2日間本当にお疲れ様でした。
今回の経験を力にして、第一志望校合格に向けた残りの期間、一緒に頑張っていきましょう!

お知らせへ戻る

※掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ