一日のスケジュール(画像*写真待ち*)
一日のスケジュール(画像*写真待ち*)

保護者と二人三脚で子供の成長の喜びを共感しあえる仕事

仕事のやりがいは、子どもたちが毎日喜んで登園し、楽しんで遊んでいる姿をみたり、日々子どもたちの成長を感じることができることです。また行事等で親子一緒に楽しみ、笑顔で参加している姿を見るととても嬉しく思います。保護者の方々と、お子さまの様子を話しする中で、一緒に考えながらともに成長を喜び、共感できることは何物にも代えられません。
また、職員間で共通認識を持ち、楽しく園生活を過ごす中で、理解しあい、保育の質を高めあい、この園で一緒に仕事が出来て良かったと思ってもらえることも大きなやりがいの一つです。

自分自身がいつも笑顔でいること

私は主任として、園長を中心に保育内容や目標を職員間で明確にし、保育に取り組み、保護者の皆さまが安心してお子さまを預けることができる園にしていきたいと思っています。 そのために、最も重視しているのはコミュニケーションです。 子どもたちが安心して通えるよう、常に笑顔で接するという保育士としての部分はもちろん、子育てに悩む保護者の方に声掛けを行い、担任とはまた違った視点で手助けになるよう信頼関係の構築にも気を配っています。 また、主任として職員間のコミュニケーションも欠かせません。全員が全力で児童・保護者のために保育にあたれるよう、方針を浸透させ、悩みを解消してあげられるよう常に気を払っています。 園に関わる全ての人が信頼で結ばれ、常に笑顔でいられるように私自身が笑顔でいるよう心がけています。

保育・保育士の質の向上に限界はありません

今後の目標は、保護者・子ども・職員に関わる全ての人にかいせい保育園にきて良かったと思ってもらえるようにしていきたいです。 そのために私ができることはまだまだたくさんあると考えています。 私自身まだまだ保育の内容を勉強しないといけないので、園長の指導のもと、より良い保育を学び、いつでもだれからでも頼られる存在になりたいと考えています。 自分も向上し、職員も向上し、保育内容の質、保育士の質の向上を図っていく。そうすることでかいせい保育園がどの保育園より選ばれる保育園となり、一人でも多くの笑顔を増やしていきたいと強く感じています。

これから就職活動をされるみなさんへ

子どもの成長を職員や保護者と共有しながら、毎日楽しく過ごしています。 子どもとのかかわりを大切にした保育で、自分自身が学び成長できるのが本当の保育だと思います。 子どもひとり一人とゆっくりとかかわりながら、お互いに成長し、喜びを感じることのできる保育園で是非仕事をしてもらえたらと思います。
一人でも多くの方がこの価値ある職業につき、一人でも多くの笑顔を作ってもらえればと願っています。

◂個別指導部 エリアマネージャー