大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・埼玉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ

合格おめでとう!

合格校
梅花中学校(進学チャレンジ)
出身校
豊中市立泉丘小学校
出身教室
個別指導学院フリーステップ 旭丘教室

 私は、小学4年生の3学期にこのフリーステップに入塾しました。始めは、勉強や中学受験、合格というものに乗り気ではなく母やいろんな人に言われるがままにやっていました。
 いくつか行ったオープンスクールの中で私に一番しっくりきたのが梅花中学校です。それからは、ほぼ毎回オープンスクールに参加していました。オープンスクールの帰りにはよく「楽しい」と思っていました。「他もまだ考えてみよう」と、母やまわりの人に言われましたが、梅花以外は、行かないことに決めました。
 行きたい所が決まってからは、基礎を徹底的にやりました。わかったつもりになっていた問題も、繰り返し何度も何度も教えてもらいました。国語は、5年生の中ごろから担当になってくれた森田先生がわかりやすく教えてくれて、テストの点数がのびました。
 10月から、プレテストが始まるので過去問をたくさん解きました。そして、できないところを何度も、何度も解きました。
 入試2週間前には、面接の練習をしてもらい、2回目の練習では、「1回目よりうまくなっている」と背中を押してもらい、少しうれしくなりました。当日の面接のときは、思ったことなどを言えるようになっていて、とても役に立ちました。
 入試前の最後の授業で先生たちのコメントを書いたメッセージ色紙をもらいとても勇気づけられました。
 入試当日には、朝の寒い中応援に来てくれたスタッフさんからチョコレートをもらい、うれしくなりました。チョコレートは、入試と面接が終わってから食べました。受験を乗り越えた達成感で、とてもおいしく感じました。
 合格発表のときに封筒を受け取って、開いて合格の文字を見たとき他人の目を気にせず飛びはねたぐらいうれしかったです。いちいち悩んだり、考えたりしたけど、毎日、がんばってよかったと思います。
 森田先生、中西先生、宮島先生、至田先生、チーフ、スタッフの皆さんありがとうございました。

【保護者からのメッセージ】
 とにもかくにもマイペースな娘。最初は親と子の温度差をひしひしと感じていましたが、「ここに行きたい。」と思い始めた頃からは、毎日決まった時間に机に向かい、本当によくがんばったと思います。
 人と競争してというよりは自分は自分というタイプなので本当に個別が向いていたと思います。周りに左右されることなく自分のペースで進めることができました。妹や弟が小さく、家で集中して勉強する時間がとれないこともあり、自習室も利用させていただき助かりました。封筒をあけて合格の文字を見たとき、娘がジャンプして喜んだ顔が忘れられません。
 マイペースな娘に何度も同じ説明をして下さった先生方、ご指導いただきましたチーフ、スタッフの皆様、本当にありがとうございました。

ページの先頭へ