大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・埼玉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ

合格おめでとう!

合格校
天王寺高校(文理学科)
出身校
東大阪市立布施中学校
出身教室
開成教育セミナー 布施駅前教室

 私は中学二年生の時に、この開成教育セミナーに入塾しました。最初の頃は、クラスに馴染めるのか、授業についていけるのか、不安でいっぱいでした。でも、クラスの子がやさしく接してくれたり、先生方がフォローをしてくださったおかげで、私にとって塾はかけがえのない場所になっていました。
 三年生になって、シリウスが毎週あったり、日曜日にもゼミがあったりと塾に行くことがかなり増えました。シリウスやゼミでは、難しい問題でも解ける人がいて、私は周りの人よりも遅れていると感じて焦ることがよくありました。しかし、その悔しさをバネに努力することができました。合宿では、色々な先生から授業をうけられたり、同じ学力の人と一緒に勉強したりすることで、多くの刺激をうけました。今までに経験したことがないくらい勉強をして、本当に大変でしたが、それだけの自信をつけることができました。
 私は、中学二年生の頃からずっと天王寺高校を志望してきました。今までの開成公開テストや模試で、自分の納得のいく結果がでずに落ち込んだこともあります。しかし、私は誰よりも、この高校に行きたいという気持ちが強いという自信があったので、前向きに勉強することができました。
 入試当日、前日に寄せ書きをしてもらったカイロと、家族からのお守りから元気をもらい、最後の一秒まであきらめずに問題と向き合うことができました。入試が終わると、やりきったという達成感から思わずガッツポーズをしてしまいました。
 合格発表日に自分の番号を見つけた時は、今まで感じたことがないほどの喜びと、感謝の気持ちで胸がいっぱいになりました。合格を掴めたのは、開成の先生方や家族、一緒に頑張った仲間の支えがあったからだと思います。私にとって、開成教育セミナーで過ごした時間は、かけがえのない宝物です。受験生の皆さん、どんな時でも自分を信じて前向きに頑張って下さい!!

ページの先頭へ

天王寺高校の合格体験記

  • 天王寺高校(文理学科)合格