大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・埼玉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ

合格おめでとう!

合格校
蔵前工業高校(電気)
出身校
荒川区立第四中学校
出身教室
個別指導学院フリーステップ 町屋教室

 私が塾に入ったのは中三の夏からです。夏休みまでは部活にばかり力を入れていたので高校受験の事をあまり具体的に考えていませんでした。
 夏期講習では基礎からきちんとやり始めました。先生には簡単な解き方や英語の文法などを習いました。この頃は周りの人に追いつくことに必死でした。
 入塾をしたのをきっかけに志望校をしっかり考えはじめました。塾ではいろいろな学校の情報が入手できたので志望校を決める事はあまり大変ではありませんでした。志望校が決まりより勉強に力を入れるようになりました。
 都立高校が第一志望だったので冬期講習では都立入試の問題ばかりを解きました。英語の長文の問題が苦手であまり点数を取れていませんでした。ですが冬期講習の時にコツを習い点数が取れるようになってきました。冬期講習では他に数学を習いました。数学は関数を習い関数が得意になりました。
 冬期講習が終わった後では塾では推薦試験に向けて集団討論と作図の練習をしました。塾で、集団討論の練習でコツやポイントなどを教えてもらったおかげで入試本番ではあまり緊張せずのぞめました。私が緊張せず入試にのぞめたのはやはり練習をしっかりしたからだと思います。やはり入試では不安な問題が来るときに緊張したので不安を少なくすることが大切だと思いました。夏の時には不安ばかりでした。ですが夏から勉強に力を入れ少しずつ不安がなくなりました。
 これから受験を迎える皆さんも不安をなくせるように勉強を頑張って下さい。

ページの先頭へ