大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・埼玉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ

合格おめでとう!

合格校
近畿大学(理工 電気電子工)
出身校
香里丘高校
出身教室
個別指導学院フリーステップ 古川橋教室
個別指導学院フリーステップ 寝屋川教室

 僕は、九月までクラブ活動に励んでいました。引退してからも志望校とか何も考えずに勉強していました。学校では、クラスの半分以上が専門学校や指定校推薦などで勉強する人が一部という状況になって集中できず、勉強していると、「まだそんなんやってんの」や「早く過去問やれよ」みたいなことをたくさん言われました。模試でもずっとE判定でこのままでいいのかなと思いました。
 そろそろこのままじゃいけないと思い、フリーステップに通いました。模試の結果を見せた時、志望校はほぼ無理だと言われ真剣になりました。通い始めてからは、宿題が鬼のように出されてびっくりしました。特に数学のページ数は、内容が濃すぎて終わるか終わらないかで大変でした。すぐに冬休みになって、夏休みにくらべ、冬休みはたくさん勉強ができるので頑張ろうと思いましたが、冬期講習の時間割を見て一日十四時間ぐらいあったので、持続できるか不安になりました。しかし、やってる内にだんだん慣れてきて分かるようになってきました。今では、以前より勉強ができるようになったと感じます。大学受験まで勉強をしてこなかったのでこのような感じは、初めてで勉強が楽しくなりました。勉強の楽しさにもっと早く気づけたらよかったです。クラブ活動に取り組みすぎて、受験勉強に出遅れてしまい、今では少し後悔しています。もっと両立できるようにすればよかったです。
 受験勉強をして思ったことは、誰でも頭は良くなるということです。世の中には、やらなくてもできるという人もいるけど大抵の人はそうではないです。時間をかけて努力すれば成績は上がると思います。そして勉強の楽しさに気づけたらもっと伸びると思いました。なのでみんなに勉強の楽しさに気づいてもらえたらなと思いました。

【保護者からのメッセージ】
 最初に早い時期に目標を決め、日々の積み重ねが大切である事を知りました。
 息子の場合、八月までクラブ活動中心の生活を送っておりました。引退してからの受験勉強となりましたが志望校も漠然としか決めておらず、合格には無理がありました。
 勉強にも行き詰まりを覚えており、我流では、限界があるのではないかと思い諦めていたところ、学習塾では勉強の「コツ」等を教えていただけるのではないかと思い、通い始めました。最初に模試結果を見て志望校は、「無理」だと言われ目の前が真っ暗になりました。それから息子の猛勉強が始まりました。周りの協力と本人の頑張りで、早い時期に志望校に合格する事が出来ました。
 何事も諦めずに努力すれば報われると思いました。
 ありがとうございました。

ページの先頭へ

近畿大学の合格体験記

  • 近畿大学(理工 機械工)合格
  • 近畿大学(理工 電気電子工)合格
  • 近畿大学(総合社会 総合社会-心理)合格
  • 近畿大学(国際 国際-グローバル専攻)合格