大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・埼玉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ

合格おめでとう!

合格校
滋賀大学(教育 学校教育-理系型)
出身校
米原高校
出身教室
個別指導学院フリーステップ 彦根本部教室
代ゼミサテライン予備校 彦根教室

僕は野球部に所属しながらフリーステップに通っていました。そのときは定期テスト対策くらいしかやっていなかったので、そろそろ受験勉強を始めないとまずいと思い、高2の2月に代ゼミサテライン予備校に入塾し、フリーステップでは苦手な英語を、代ゼミサテライン予備校では得意な数学と理科を中心に学習を進めていきました。フリーステップではわからないところがすくに聞ける点、代ゼミサテライン予備校は部活が忙しい中でも自由に時間割が組める点が自分に合っていたと思います。
僕の一番のおすすめ授業は亀田和久先生のセンター化学です。亀田先生は話し方などが特徴的で面白いのに加え、授業も模型やぬいぐるみなどを用いて丁寧に説明されるので分かりやすく、覚えやすかったです。化学は暗記することが多く、最初のころは全然点数が取れなかったのですが、亀田先生の授業を受け始めて点数が伸び始めました。暗記しにくい所もわかりやすい絵や説明、多くの色を使っての授業のおかげで暗記することができました。基本的に暗記の部分を暗記しろというだけで終わらず、成り立ちなど根本の部分からおしえていただけるので化学に興味を持ち、勉強が楽しくなりました。化学が苦手、嫌いだという人にはぜひおすすめしたいです。
僕が受験するにあたって感謝している方たちはたくさんいますが、その中でも特に高校の先生方や岡田チーフには感謝しています。学校の先生がたには添削などで大変お世話になりました。学校の先生は受験期に絶対お世話になるので、できるだけ多くの先生と親しくしておくほうがいいと思います。また、岡田チーフにはいくつも英作文の添削や、いつもマークミスがひどかった僕向けにマークミスをしない具体的な方法など、科目の指導だけでなく受験に関わる多くのことを厳しく指導していただきました。そのおかげでセンター試験は大きなミスもなく乗り切ることができました。センター試験が終わってから自分の目標点数まで届かず落ち込んでいた時期もありましたが、チーフやフェローをはじめ、みんなに励まされて最終的には二次試験で逆転して第一志望に合格することができました。
後輩の皆さんはこれから本格的に受験勉強が始まると思いますが、後悔だけはしないようにしてほしいです。時間の限り、精一杯努力したけれど合格しなかった場合は仕方がないですが、もしさぼっていた時間があるといつまでも後悔が残ると思います。精一杯頑張るために、志望校はできるだけ早く決めて、モチベーションを上げて勉強に取り組めるようにしてください。高校3年生の夏休みの努力とやり方次第で、点数はいくらでも伸びると思います。息抜きもしてモチベーションを維持しながら勉強して第一志望の合格をつかみ取ってください。

ページの先頭へ

滋賀大学の合格体験記

  • 滋賀大学(教育 学校教育-実技型-保健体育)合格
  • 滋賀大学(教育 学校教育-文系型)合格